リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

ランニング(Load)

2022年1月17日 (月)

須磨のポンポン山(RUN)

【2022年 1月17日】
なんちゃって旅ラン。
車で出かけた先でジョギングです。
今日は須磨区の多井畑厄神の周辺にでかけました。




Img_20220117_095146
厄除け大祭は1月18~20日ですが、前日ならこの通り。
今年はコロナで人出も少ないかもしれません。
私は厄年にお参りすることにしています。



Img_20220117_095335
夜店も準備中。今年はコロナの影響で店も少ないそうです。



Img_20220117_104237
通称「ポンポン山」標高145m。
住宅街の公園の裏山ですが、意外と展望があります。
大阪にも同名の山がありますが、ここは道標にも山名の記載はありませんでした。


Img_20220117_105011
面白そうな道があるので行ってみます…。



Img_20220117_110229
…すると住宅街の真ん中に、スッゴイひなびたところを発見!
正直、この田舎度は驚きです。
などと2時間ほどのんびりと景色を楽しみながらのジョギングでした~。


今日は阪神淡路大震災のあった日。
27年前と同じような寒い日、防災頭巾をかぶった子供たちも避難訓練を行っていました。
災害のない一年でありますように…と厄神さんでお祈りしてきました。

2021年12月27日 (月)

三身山と摩崖仏(RUN)

【2021年12月27日】
NHKの番組で「旅ラン」がありますが、10年位前からたまに観光がてらのジョギングに出かけています。
まあハイキングとジョギングと観光を混ぜたテキトーなもんですが…。
同じ区内の名勝に行ってみました。




Img_7684
今回登った三身山。太山寺の裏手にあります。
神戸市唯一の原生林で、
もこもこの木が密集している南国のような独特の植生でいい感じです。
実は山名は今日まで知りませんでした^^;
地図にも出ておらず「三身山」と知ったのは地元の会社OBの方に教えてもらいました~。



Img_7667
三身山登山口。いい雰囲気です~。



Img_7674
頂上到着。
といっても登山口から8分^^;



Img_7672
趣のある石仏がたくさん建っています。



Img_7675
隣の尾根から神戸淡路鳴門自動車道と阪神高速北神戸線を望む。



Img_7680
野鳥もたくさん飛び交っているちょっとした渓谷。



Img_7677
この渓谷に兵庫県最古の摩崖仏「太山寺磨崖不動明王」があります。
高さ2.4mの立派なものです。



Img_7682
帰路に立ち寄った立派な太山寺本堂。
神戸市唯一の国宝で、正式名は「三身山太山寺(さんしんざんたいさんじ)」。



Img_7685
三身山を望む。



Img_7687
最後は「なでしこの湯」の足湯に。
今日は特に寒い日、ありがたい!




なでしこの湯9:54→三身山登山口10:10→山頂10:18→神戸大霊園付近10:48→摩崖仏11:00→なでしこの湯11:11

もう少し距離を走りたかったのですが、滋賀県などでは記録的な大雪で神戸も寒い一日で早めに切り上げ、最後は足湯も利用させていただき体も気持ちも軽くなりました。

2021年8月25日 (水)

カブトムシ

 【2021年 8月 25日】
農園からジョギングでの帰り道、大きなカブトムシを見つけました。
アスファルト道路を横断中だったので、近くの木に戻してあげました。
野生でこんな大きなのを見るのは初めてです。

Img_20210825_110342

このあたりは30年ほど前は山だったところ。
過去に(動物ですが)キツネ、ヌートリア、アライグマを見ました。

このカブトムシはひょっとして私の野菜くず堆肥の中で育ったのかなぁ^^;
寿命は1年で成虫としては1~3か月。夜行性でこんなに大きなサイズに出会えたのはラッキーかも…。
特に背中のテカリ具合が最高ですねぇ^^;

2020年4月 7日 (火)

近所でジョギング

【2020年 4月 7日】
本日、住んでいる兵庫県にも緊急事態宣言が出され、また先月に出かけた運転免許更新センターや自宅から1kmの警察署で感染者が出ました。




Img_20200407_163058
ジョギングはよいとのことで、近所の公園めぐり。
桜が満開です。

他人毎と思っていたのがじわじわと近づいてきた感のある、新型コロナウイルス。
100年に1度の人類の危機だそうです。

今の生活の中で一番怖いのは会社。
かなりの対策は実施していますが、帰国者もいるし電車通勤の比率が高いからですが、何が正解かわからないのも事実。
加害者にならないのはもちろんですが、放射線治療の副作用で白血球が少なく若干免疫力が低いので体力維持のための運動は屋外で継続したいと思っています。

2016年1月 2日 (土)

縁起良し「元旦マラソン」

【2016年1月1日・岐阜県郡上市】

 

新年となりました。
本年もよろしくお願い致します。

 

実家の地域で恒例となっている「元旦マラソン」に参加してきました。
マラソンといっても、距離は2km程度で地元のお年寄りや子供連れがメインのほとんどがウオーキングというほのぼのとしたものです。

 

 

 

ゴール後の炊き出しはあったか~い豚汁です。
燃料は薪です。
(スタッフは元旦からご苦労様です)
Kc4h0006

 

 

 

スタートしました~。
元旦早々の快晴のもと、私たちは義弟と娘の3人で参加。
途中、寄り道して馬の牧場に立ち寄ります。
(なんでもありなんです~)
Kc4h0007

 

 

 

娘が一緒に走ってくれます。
(こんなことは初めてですが、オヤジとしてはうれしいかぎりです~)
Kc4h0009k

 

 

 

ゴール後の豚汁をお代わりし、参加賞の「福引きせんべい」をいただきます。
15cm程度のおにぎり状の大きなせんべいで、中におまけのオモチャなどが入っていて食べていくのが楽しみなものです。
おまけはけん玉やコンパクト(ミラー)など子供向けのもの。
製造は郡上八幡市内とあり、この地域のお菓子で、よくお正月に子供達に買っていました。
Dsc_0013

 

 

 

いただいてきた3つの内の一つはお守りが入っていました。
実はこれはおみくじでいう「大吉」なのです。
Dsc_0014

 

 

 

私にとって今年は勝負の年なんです。
元旦から快晴の朝、娘と一緒にマラソンで心も体もすっきり軽くなり、参加賞は大吉ととてもさい先のよい歳のスタートとなりました~。

2015年12月12日 (土)

毎日夜間登山

【2015年12月9日・神戸市西区】

 

出勤前の毎朝のウォーキングは、ちょっとした小山(標高101m)を2往復して、約30分。
歩き終わった時は、汗をかく手前でほっこりと暖まります。

 

 

 

この時期の朝6時過ぎはこんな感じ。
<クリックで拡大します>
Img_3588k

 

 

 

 

 

もちろん、懐中電灯必携です。
Img_3593k

 

 

 

登った山の遠景。
Img_3545k

 

 

 

自宅近くの交差点からガーミンで測定してみました。
2k

 

 

 

小山(標高差30m程度)を登り縦走後に下山、再度登り直します。
1k

 

 

 

ある朝、いつも出会う方から「暗い山は怖くないですか?」と聞かれて、まあチョットは…と答えたら、「ここはキツネがいますよ…」。まあいいか~。

9月26日から約70日継続しています。
もちろん雨の日や当日に別なハイキングに行く以外は毎日です。
この地域、ほとんど雨の日はなく、休んだのは2日程度です。晴れの国(岡山のキャッチフレーズですが)なんです。

1日2km、標高差30m×2回ですので、今日までの累計距離は140km、累計標高差は4200mとなりました。
いつまで続くかな…?

2015年10月20日 (火)

新米ゲット!

【2015年10月17日】

秋本番を迎えて、早速新米が届きました。

これは今年の6月に出場した「第23回みかた残酷マラソン全国大会」の団体戦(たしか80位)の賞品ですが、開催地で刈り取ったばかりの新米(のよう)です。
大会から4ヶ月後に届く賞品で、今となってはゴールした感動も忘れています(^^)
まあ、私が貢献してゲットしたものではなく、たまたま申し込みの代表者だっただけですが…。
たくさんあるようですが、5kgです。
Img_3244

参加された皆様へ。
さてどうやっていただきましょうか。。。。。

2015年6月22日 (月)

第23回みかた残酷マラソン全国大会参加/新米Get

【2015年6月14日・兵庫県美方郡香美町小代区】

今年も行ってきました残酷マラソン。
参加は連続9回目となります。

 

朝は肌寒かったものの、9時半のスタートでは29度といつもながらの暑さとの戦いです。
Sn3j5596

 

今回はメンバー15名+応援1名で、団体戦も3チーム参加です。
Photo

 

コースは距離24kmで標高差400mですが、何回も現れるup/dowmが苦しませてくれます。
エイドは公式13カ所+私設エイド数カ所という多さで、中にはトチ餅+番茶や今年はグミもあります~。
(写真は会場駐車場近くに自生していたもの。今がシーズンです)
エイドでのトチ餅は何回いただいても苦しいのどごしです。番茶があっても(^^)。
当然、エイドのグミもいただきました。
Sn3j5601

 

グループTOPの成績は1時間42分でゴールしたT君(下の写真)。
約2,800人中73位というすばらしいものです。
団体戦では80位の飛び賞ですが(^^)新米5kgをゲットしました。
いただくのは今年の秋の収穫後になります~楽しみ楽しみ~。
Sn3j5600k

 

私はと言えば、2時間54分で1638位。
昨年より1.5分早くゴールできたからいいっかぁ~。(上の完走証と次元が違いますが…笑)
いつもながらの大会名とは裏腹な、地元の方々のあたたかい声援に感動した1日でした~。

2015年1月25日 (日)

第43回梅と潮の香マラソン+焼き牡蠣

【2015年1月25日・兵庫県たつの市】

このところの寒さも和らぎ、絶好の野外焼き牡蠣日和となりました。
いやいや、マラソン大会に参加です(^^)

 

ここは、国道250号線(はりまシーサイドロード)を走る、早春の瀬戸内の海を眺めながらの楽しいコースです。
Sn3j5547

 

有名な一目2万本の綾部山梅林のあるところで、マラソン大会のお土産に梅の枝もいただけます。
また会場周辺には一面の菜の花が咲いていたり随所に飾ってあったりと、ぽかぽか陽気と共に早春の雰囲気がただよっています。
Sn3j5548

 

毎年ですが同時開催で、「室津かきまつり」が隣の会場で行われています。
いつも行列がすごいので、道ばたで販売している殻付き牡蠣を購入。
15個/kgで600円、40円/個という破格値でした。

牡蠣をメインにゴール後のマラソン会場で宴会の始まりです~。
焼き牡蠣や揚げたての牡蠣フライも…。
ゼッピン、ゼッピン!やめられません。
Sn3j5553

 

結果は10kmで54分17秒(NET)と自分としては55分切りの目標だったのでまずまずというところ。
なんだかんだと、満足満足の一日でした~。

2014年6月10日 (火)

第22回みかた残酷マラソン全国大会参加

【2014年6月8日・兵庫県美方郡香美町小代区】

今年で22回目となるこの大会は標高差400m、アップダウンの連続、暑さと共に精神的にもつらいものがあります。
当初は1,000人に届かなかった参加者も、今回の参加人数は2,432名と開催地香美町の人口を超えています。
なんといっても町民の方々の歓迎ぶりにリピータが多いのも事実です。
まあ残酷さうえにもう二度と、という方もおられますが…。
私自身は連続8回目ですが、ゴール手前の最後の登りが終わった後の「歓喜の丘」での『お帰りなさい』はいつも感激してしまいます。

 

スタート前の会場
今日はスタート時31℃と最悪に暑い日になりました。
Sn3j5378

 

最近は「コスチューム賞」も設定されています。
写真は常連の方で、以前は連続で中森明菜、昨年はたしか水前寺清子、今年は都はるみでした。
この暑さの中でコスチュームに挑戦する方は、当然ですが脚には自身のある方ですね~。
Sn3j5379

 

エイドは公設が13カ所も、その他に私設エイドもあります。
中でもエイドに出ている食べ物では地元で作っているトチ餅や、今年からはパイナップルや梅干しも加わりました。
特にトチ餅は番茶とセットで1個を食べきるのに時間とパワーを要しますが(もっさりとして意外と硬い・わざと?)、例年通り1個を完食です。
トチ餅を1個完食しないと完走したことにならないと思っているのは私だけです・笑。

今年から一部残っていたオフロードが無くなってしまいました。(残念)
アスファルトは嫌いなんです。同じ傾斜でもオフロードなら休まずに登る気になるんですが~。(地元の方の生活を考えない勝手な言い分ですが…)
結果は2時間49分と昨年より6分短縮、総合で2,437名(申込者数)中1,318位とまあ自分としてはまずまずで楽しみながらゴールできたかな~。