日記・コラム・つぶやき

2020年5月18日 (月)

バッテリー交換 その2

【2020年 5月17日】
バッテリー交換といっても、車ではありません。
以前ウォークマンのバッテリーを交換したことがありますが、今回はシェーバー。
14年間も使っているので、分解することで再起不能になるかも…。

 

 

Img_5022
機種はNational「ラムダッシュ ES8232」。
Panasonicになる前ですが、製造は『松下電工株式会社』で2006年製です。
14年間に渡り電池はおろか内刃や外刃も交換していませんが、切れ味は申し分ありません。ちなみにヒゲは濃い方です。
さすがに電池が1週間位しか持たなくなってきた(それでも短くはないですが)ので、バッテリーを交換することにしました。



Img_5023
ネットでバッテリーを調達。税・送料込みで770円。
Panasonic純正の互換品。
現役で他機種に利用されているようです。



Img_5028
まず分解。ネジの長さが3種類あります。
特に困難なところはありませんでしたが、ヒゲの粉が進入しているのでカメラ用のブロアーで清掃しながら進めます。
水洗タイプなのでパッキンが入っていますが、その内側はとてもきれいで長期使用のダメージはないようです。



Img_5027
上が新しい電池で3.6V、680mAh。今までの電池に表記がありません。
接続ははんだ付け等ではなく、はめ込むだけ。



Img_5029
完全復活!
17歳位から約45年間電気シェーバーを使ってますが、こんなに切れ味の衰えがなく、本体も長持ちする機種は初めてです。
名機と思います。
あと14年もつかなぁ?そうすると77歳。さらにもう一回変えると91歳…そんなにもたんなぁ~身体が(^^;


そういえばゴールデンウィークと前後でのステイホームで、日頃できない仕事が少しできました。
自転車のタイヤ、ブレーキワイヤ交換
・自宅のサッシの車輪グリスアップ(築20年余り、劇的に軽くなりました!)
ベンチの大規模改修
・ノートパソコン修理(ヒンジが壊れ、穴を開けて直した)
・洗車(年に2~3回しかしないので…笑)

まあ小さなコトばかりですが…成果のある「メンテナンスウイーク」でした(^^)

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

旬の味

山にも行けない、アウトドアは御法度の雰囲気…。
さらに外食も行きづらい…。
しばらくの辛抱ですが、今は畑で楽しんでいます。

この時期は豆類がたくさん獲れます。
豆類は「低脂肪・高たんぱく」食品で、「ビタミンB群」や
カルシウム、リン、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などの「ミネラル類」、そして何より抗ガン作用があるそうです。




Img_20200516_155039
特に豊作なのは「ソラマメ」。今日だけで約50本収穫、今シーズンは400本くらいは穫れそうです。
14株植えているので、20~30本/株なのでまずまずです。
「スナップエンドウ」はあと1週間で終わります。
大量に食べましたが味はまったく飽きませんね~。
今年初めて栽培したのが「実エンドウ」(右)。実家の岐阜県郡上市で苗を購入。
さらに「インゲン」はつる無しとつる有りを育苗中。



Img_20200516_171920
「ソラマメ」は穫りたてをニンニクで炒めて、味付けは塩のみですが最高です!
「実エンドウ」は郡上と気候が合わないのかさやが固いですが、中の豆はとても甘い!



Img_20200516_180641
さらにソラマメを焼いてみました。
こちらも塩のみでいただきます。これまた絶品!



Img_20200510_112351
豆とは違いますが、形が似ているということで(^^)…サクランボ。
農園主さんの自宅にお邪魔して初めてのサクランボ狩り。
粒は大きくないけど穫りやすいように足場が組んであり高い所もOK。
食べながら収穫。際限なく食べられるのは夢のよう…。(もちろん無農薬)
やはり完熟は違います。



Img_20200510_130806
持ち帰ったもの。さらに2日後にもいただきました。
家内とジャムにしようか、サクランボ酒にしようかなどと検討を重ねた結果、生ですぐに食べるのが一番と決議、決行しました(笑)


Yasai


子供の頃は母が作った野菜をなんとなく食べていましたが、歳を重ねると感じ方が違いますね~。
旬の穫りたてのものは美味しいだけでなく、身体がよろこんでいる気がします~。

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

ベンチの大規模改修🎶

【2020年 5月 1~3日】
20年以上使用しているバルコニーの木製ベンチ。
ホームセンターで購入したお買い得品で、過去に2回ほど再塗装を施しましたがさすがに劣化が大きく(捨てたら…?)、今回ゴールデンウイークならぬステイホームウィークを利用してDIYでリフォームに取り組みました。




Img_4916
座面や脚などにひび割れや腐食が発生、塗装もはがれてきています。
そのため部分的に木材を交換、再塗装します。



Img_4918
特に脚の1本は劣化が激しい状況です。
かといって再製作するには複雑な接続部分の加工は無理です。
(だったら捨てたら…?)



Img_4919
ちょうどよいものがありました❕
「割りばし」を挿入、パテで埋め込みます。



Img_4923
分解→研磨→パテ塗り→研磨とパーツ毎に処理します。



Img_4925
座面の2箇所のパーツは継続使用には耐えがたく、新規製作します。
そこで今はなき義父にいただいたプロ用のノミ。
しかし残念ながら使い方や使い分けがわかりません(^^;



Img_4927
まあ何とか溝ができました~。



Img_4934
すべてのパーツを塗装します。



Img_4943
完成❕

あれだけ老朽化したものが見事に復活しました。
というか思った以上の出来栄えです。(自己満足)
それなりに妥協なしで取り組んだら達成感たっぷり❕
途中経過や結果に我ながら見入ってしまいました。

特に「パテ塗り」はこだわりが結果に出ます。
部品を裏返しで使用したり、ひび割れや穴を塞いで研磨し塗装してきれいな面が出た時は快感ですね~。
「パテ塗り依存症」になりそうです。
いろんなものに塗ってみようかな~~~。

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

自転車のメンテナンス

【2020年 4月 10日】
家内や娘の通勤に使用していた我が家のママチャリ。
電動アシストですが、アルミ製で自重が軽く電池が切れても走れて重宝しております。

しかし購入から8年が経過し、さすがにブレーキワイヤーのアウターや後輪タイヤもボロボロ、また前輪ブレーキシューがすり減ってなくなりそう…。

 

Img_20200409_164549
ブレーキワイヤのアウターが劣化し、樹脂部分が剥がれています。



Img_20200409_170121
後輪タイヤは繊維が出ていてパンク寸前!
よくぞ無事だったなあ~。
この際なのでチューブも交換します。(前輪は以前交換済み)



Img_4879
前輪のブレーキシューは残りは1mm程度です。



Img_20200415_162645
ところが、外してよく見ると。。。
ゴムがすり切れて金属が露出。リムを削っていました(^^;
調達したのはアルミリム用です。ゴムが違うのかなあ?



Img_20200409_164849
そこでホームセンターより安くて安全なネット通販で購入。
セットで2900円!(前後のブレーキワイヤ、後輪タイヤ、チューブ、前輪ブレーキシュー、送料込み)
やたらデッカイ箱で到着しました。(配達ご苦労様です!)

さいきんのブレーキワイヤー(アウター)はオイルレスでグリスは不要だそうです。
後輪タイヤ交換は、電動アシスト車ということで心配しましたが、通常の自転車とほぼ同じ構造でした。



Img_20200410_172651
マンション内の桜の花吹雪の中、快適作業で完成です!



新型コロナウイルスの影響で外出を控えた結果、時間ができたのでやりたくてもできなかったことがはかどります(^^
部品はホームセンターで販売していますが、人混みの中に行くのもいやなのでネットで調達しました。
時間がたっぷりあるっていいもんですね~。

| | コメント (2)

2020年4月 1日 (水)

塩レモンで焼き餃子

【2020年 4月 1日】
昨日のTV、「マツコの知らない世界」で餃子をやっていたのを見て食べたくなり、さっそく夕食でいただきました。
塩レモンを入れた焼き餃子です。




Img_20200401_173325
いただいたレモンを4ヶ月間の瓶詰めで塩レモンにしています。
入れたのは刻んだ分、ほんの少しです。
菜園で今年初めて採れたニラも入れます。



Img_20200401_174748
家内と2人なので大きめを20個作ります。
娘達がいた時は4人で100個作っていました。
いつもはグルテンフリーの米粉の皮を使いますが、今回は間に合わず小麦粉製を使用します(^^;



Img_20200401_181041
たれはコショウ+酢。
特に塩レモンは想定外のうまさ!リピートすると思います。


毎日時短勤務となって2週目、今日の帰宅後は家内の夕食作りをお手伝い。
遊び心もあり、楽しく美味しい夕食でした。

今まで平日は定時まで、いやさらに遅くまで仕事をしていてこんなのんびり過ごすことは考えられませんでした。
労働はもちろん、大切な時間まで会社に奉公していたのですね~。
今は身体も楽チンだし、気持ちもゆったり…もっと早くこうなっていてもよかったかな~?
余力のある時を過ごすことは今まで容易でなかったのかもしれませんが、今はゼイタクだなあと感じています。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

畑三昧

【2020年3月26日】

平日なのにぽかぽか陽気の中、畑三昧。
従来の終日勤務から毎日短時間勤務に変更しました。
今日で4日目です。

 

 

Img_20200324_170851
菜園のからし菜。(結構辛くて美味しいのですが、種からマスタードやカラシを作る予定)

2年前から再雇用で嘱託となり8時間のフルタイム勤務でしたが、3月21日から毎日8時30分~15時までの5.75時間に契約変更です。
15時に退社すると午後半休のような感じですごく楽ちん!お昼のお弁当を食べるとあっという間に退社です(^^;

この4日間の退社後は菜園に直行。溜まっていることを片付けます。
今までは、週末しか行けなかった菜園。
好天の週末は登山、探鳥、菜園、ジョギング…などやることがいっぱいだったので、菜園も楽しむというよりは時間を気にしながらの作業という感じでした。
それがゆったりとした気分で楽しめます。よろしいですなぁ~。

第二の人生…までは早いですが、これからは体をいたわりながらのんびりと過ごすつもりです。

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

やっぱり焼き牡蠣

【2020年 3月23日】
大好物の牡蠣、bestは殻付きの焼き牡蠣。
年に一回はたらふくいただきたいですねぇ。

お店に行っていただく予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でそんな雰囲気にあらず。
そこで前日に相生まで行ったので殻付き牡蠣を調達、先輩宅の庭で焼きます。

 

Img_20200322_124721
この時期は身が大きく、食べ応えがあります。
結局2人で2㎏(約25個)を完食。

やっぱり一番幸せになれるBBQは焼き牡蠣ですねえ~。

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

有機無農薬米?

【2020年2月24日】
知り合いから有機無農薬で生産したお米を購入しました。
化成肥料、農薬は一切使用しないだけでなく、動物性肥料も使用しないこだわりのお米です。




Img_5030k
信頼できる生産者が、信頼できる田んぼでできた米(銘柄はコシヒカリ)なので安心。それだけで美味しく感じます。
(最近の農家は田んぼから収穫後、最後の加工は農協などのセンターに依頼するため、自分の田んぼで獲れたお米を口にできないことが多いのです)



Img_20200302_165330k
こちらはその生産者の田んぼではありません。
菜園の近くにある田んぼですが、ここでは毎年牛糞堆肥を入れておられます。

???…違います!
これは堆肥ではありません。未発酵の生(なま)の牛の糞です!
この田んぼでは、バキュームカーで液体をまいているのも何回か見ました。
生の牛の尿です!
共にとても臭いがきついです。

これでも有機栽培なのでしょうか?確かに無機ではなく有機ですが…。
これだけ窒素分を投入すると収穫量は増えるでしょう。
それはもうすぐ糞の山の回りの雑草がそこだけ極端に成長してくることでわかります。
できたお米の味はえぐ味が強くなるそうですが消費者にはわかりません。
さらに多くの窒素分で害虫が寄り集まるのは見えており、それを退治するのに農薬を使用することが推測されます。

消費者には見えない生産現場。他に同様の事例はたくさんあると思われます。
自分だけ良ければよい…典型です。
この生産者はこの田んぼで獲れたお米はご自身では食べないと思います。

| | コメント (0)

2020年1月31日 (金)

スタッドレスタイヤのパンク

【2020年1月28日】
今冬初めて付けたスタッドレスタイヤがパンク。
パンクなんて30年位経験がありません。
まあよくある話なのですが…。

 

Img_20200128_092701k
直径4㎜のねじが刺さっています。

購入したOートBックスさんによると…。
「スタッドレスタイヤのパンク修理はやっていません」
「なので新品交換となります。でも1本でも交換できます」
「タイヤ本体+バルブ+交換料+ホイールバランス調整料+廃棄料で16,500円となります…」
「でも在庫がなく、取り寄せとなります」

…はぁ???
…廃棄料???

まだ取り付け後、約1ケ月しか経ってないのに…。
まだ雪道を一回も走ってないのに…。
まだタイヤにエッジが立っているのに…。
暖冬で雪が降らないのに取り付けたのに…。(これは関係ない)

仕方なく取り寄せの手続きをして代金を払って帰りました。
帰ってネット検索すると…。
パンク修理ができるところがあるじゃないですか!
しかもすぐ近所に!

早速電話で聞いたところ、たぶんできますとのこと。
「〇神タイヤ商会」さんは、一目見て「修理可能です!3,500円です!」
<修理可能な条件として>
・刺さったものが太くないので大丈夫!
・刺さった個所が大きな溝だったため大丈夫!(細かい溝だと見つけにくい、また複数の穴がある場合は不可)
・側面の穴は修理できない。(夏タイヤでも同じ)
・パンク後に長距離を走っていない。(夏タイヤでも同じ)

スタッドレスタイヤはゴムが柔らかいので外面修理(外側からゴムを挿入)は不可で、内面修理(ホイールからタイヤを外して内面からパッチを貼る)で行います。
てなわけで無事修理できました。(もしOートBックスさんに在庫があったら新品交換してました)

取り寄せをキャンセルして差額は13,000円\(^o^)/
費用の他に、ほぼ新品のタイヤを廃棄料まで払って交換するという理不尽なことをしないで済んだことにホッとしています。

購入の時にパンク時修理不可や、保険(パンク時の新品タイヤ交換費用を補償する。掛金約4,000円/4本)の説明も無かったのが不親切ですね~。(30年以上パンクを経験してないので、聞いていても保険は入らなかったかもしれませんが…)
結局OートBックスさんは、修理のリスクや業務の効率を考慮し、「修理できない」のではなく「修理しない」というとこだと思います。(そうならちゃんと事前に説明せんかい!)

いつも前を通っているけど少し入りづらかった「〇神タイヤ商会」さんは、とても気持ちの良い対応で今後利用したいなあ~。

まあ今回は無知だったということと量販店と専門店の違いを実感したわけで、それぞれうまく利用すればよいのかな~と思った次第です。

| | コメント (2)

2020年1月13日 (月)

レンズの清掃

  【2020年1月12日】
愛機のPowerShot G7 X Mark II。
特にアウトドアで大活躍しています。
ふと見ると、レンズバリアが引っかかって中途半端に開いたままとなっています。
原因はゴミが挟まっており、除去することで無事解決。
ところが…。



Img_20200112_093154
コンデジにしては解放f1.8、1型センサーで重宝しております。



Img_20200112_093154_20200112232901
レンズバリアー問題は無事解決\(^o^)/
しかし見にくいですがレンズの1枚目と2枚目の間にゴミがたくさん見えます。
修理に出すと、1万円位かなあ~?



Img_20200113_160018 
そこで…(もう説明不要ですね~)



Img_20200112_094104
ゴミの9割程度は除去できました\(^o^)/\(^o^)/



16年前に購入した今はなきSANYO製の掃除機[SC-MV7]、3段階の一番低いパワーで十分でした!
ゴミの元は愛用のウエストバックが汚れていたからです。
もちろん同じ掃除機で清掃(^^;)

さらにその勢いで、34年使っているこたつのファン部分を清掃。
さらにさらにファンの音がうるさかったので、モーター部分まで分解して微量の注油。
大正解でした!
<その後>
こたつがかなり暖かくなりました。(大丈夫かな?)

とても有意義な3連休を過ごしたのでした🎶🎶(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧