リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2024年3月23日 (土)

またまたシューズ購入

【2024年 3月20日】
ハイキングシューズに続き、ジョギングシューズを買い換えました。
転職記念ではなく、たまたま今までのが劣化、何よりソールがすり減って無くなってきたからです(笑)。




Dsc_0571_20240321201901
奥は10年以上は履いた今までのシューズ。
これはトレランシューズで、白山にも登ったりと思い出がいっぱい詰まっていますが、さすがに劣化がひどい状態です。

新たに購入したのはプーマの「ヴェロシティ ニトロ2」でロード用。(型落ちで3割引きでした~w)
まあ週末のジョギング用なので必要十分。
結構クッションが柔らかく楽しく走れそうです。
先日のハイキングシューズと共に10年もたせて「終のシューズ」となるでしょう^^;

2024年3月16日 (土)

七回忌の帰省

【2024年 3月 8~10日】
義父の七回忌で岐阜に帰省しました。




Dsc_0533_20240315202701
実家から眺める久しぶりの雪景色です。



Dsc_0535_20240315202701
とはいえ暦の上では桃の節句。
ここ家内の実家の岐阜や私の岡山でも4月3日がひな祭りです。
7回忌でお邪魔したお寺に飾ってありました。



500_9769
長良川沿いでは柳が咲き始めています。



500_9765
ツグミ。



500_9784
長良川支流にてセグロセキレイ。


あっという間の七回忌、そして今年は初孫の初節句。
ポカポカ陽気の中、道端のフキノトウを採ったりで、季節の巡りのはやさを感じながらののんびりお散歩でした。

2024年2月24日 (土)

転職しました

【2024年 2月20~21日】
2月20日に49年近く務めた会社を退職、翌日に系列の会社に転職しました…。




Dsc_0515_20240223180601
記念に自分へのご褒美として、登山靴を購入^^(mont-bell マウンテンクルーザー600 レザー)
もちろん「終のシューズ」となるでしょう。
今まで使用していたローカットのハイキングシューズ(奥)は、外観がくたびれたのと、靴底がすり減っています。
でも探鳥用に継続使用予定です。



Img_5784
思えば3年あまり前の2020年11月にも退職記念にダナーのチロリアンシューズを購入。
しかし結果的には退職せず、本日に延長となりました。

今回の2度目の退職のタイミングにも、偶然ですが靴を購入しました。
靴が、というより皮革が好きなのかもしれません~。(経年美化が好き…)


最終日は退職のイベント盛りだくさん、皆さんに感謝感謝の一日でした。
…ところが直前になって、元の会社に席が残り、業務は系列会社でというパターンに変更です。(ちょっと間が悪いなぁ~)

<定年への経緯>
・55歳で規定により収入が2割弱のダウン(役職・業務は継続)
・60歳で役職を外れて再雇用契約(フルタイム)
・62歳で2~3日/週、かつ5.75時間/日に変更
・66歳で転職(3~4日/週、7時間/日)
・70歳位で退職(予定/途中でクビになるかも…)

まあなんだかんだで仕事は全く変わりますが、あと3年位頑張ろうかな~と思っています~。

2024年2月 7日 (水)

近所で綿花とアトリ

【2024年 2月 4日】
寒い中、当てもなくカメラをぶら下げて近所をお散歩。




Z8bs_4155
アトリ。
できたらレンジャクが見たいなぁ…。



Z8bs_4159
綿花は夏に花が咲き、秋に収穫だそうです。
まだ残っていましたが、真っ白でフカフカ。

昔は布団といえば綿でしたが、最近は羽毛が多いのでしょう。
でも寒い季節は綿の重さがよく眠れる気がするのは歳のせいでしょうか…。

2024年1月16日 (火)

阪神・淡路大震災から29年

【2024年 1月16日】
能登半島地震から15日経ちまだまだ大変な状況が続いている中ですが、明日は阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)から29年となります。
本日夕方から三宮で開催される、「犠牲者を追悼するつどい」の準備が行われていました。




Dsc_0455
毎年、神戸市役所に隣接した「東遊園地」で開かれます。
たまたま近くに出かける用事があったので立ち寄りました。
コロナ禍で4年ぶりに1月19日から開催される「神戸ルミナリエ」もこちらが会場です。



Dsc_0451
亡くなったのは6,434人。(関連死含む)
本日の夕方から竹で作られた灯篭に火がともされます。
灯籠の文字は能登半島地震で被災した方々とともに助け合おうということで「ともに」。


29年前の様子は、今でもついこの前の出来事のようにはっきり思い出します。
油断しているところにまさかという感じで襲ってきました。
しかし特に大災害が増加しているこの頃、自分は大丈夫と過信している気がしています。

2024年1月 3日 (水)

輪島朝市が焼失

【2024年 1月 3日】
今年は元旦から大地震、2日には飛行機事故も起き波乱な幕開けとなりました。

地震後の大火災の起きた輪島の朝市周辺は、一昨年にお気に入りの漆器店を見つけて汁椀を購入したところです。
大変残念なことに、そのお店も焼失したようです。




Photo_20240103171801
お店の入り口。<外観写真はホームページより拝借>
店名は「La Quarta(ラ・クアルタ)」。
吉田漆器工房で製作、塗師は4代目「吉田宏之」氏です。




Img_8239
当時のお店には塗師の奥様がおられました。
決して大きなお店ではありませんが、商品が私達夫婦の好みにピッタリの雰囲気でした。
<内部は了解を得て撮影しました>



D50_0965
購入した汁椀。
当時お店に在庫がなかったため、帰宅後も何度かやり取りがあり4箇月をかけて製作していただいた汁椀で、今も毎日大事に使っています。
<クリックで拡大します>



Img_8231
2022年4月の輪島の朝市。
手前右側のつかもとの「えがらまんじゅう」は美味しかったです。


今年の春には輪島塗のお店も再訪しようと思っていたところです。
マスコミの情報を総合するとお店はかなりの確率で焼失したようですが、工房は火事のエリアからは外れているようです。
何よりお身体が無事であること、さらに可能であれば再建を心より祈っております。


1月4日 追記

輪島から北へ50kmの海上に浮かぶ「舳倉島」について心配していましたが、毎日新聞のネット記事によるとやはり津波の被害があったようです。
写真を見ると海岸近くの港や家屋にも被害が見られます。
島は最高地点で標高が12mしかないのですが、被害の全貌はよくわかりません。

2023年12月31日 (日)

2023年を振り返って

【2023年12月31日】
あっという間の一年でした。
初孫の誕生、久しぶりのアルプステント泊登山、そして超望遠レンズや新しいカメラの購入など探鳥に多くを注ぎました。



<1月>
Mitenebd0bb119c92e448795d2153c6e9ecd83
1月12日に初孫誕生。
ついにおじいになりましたが、想定以上に可愛いものですね^^;



<2月>
d50_3005
湖北で奇跡のオオワシに出会いました。
歳をとっても毎年長旅もして頑張っているなぁ~。



<3月>
Img_9960
実家の近く、那岐山の冬景色は素晴らしかった。
毎年のことながらカタクリやセツブンソウのスプリング・エフェメラルも楽しみました。



<4月>
Img_0114
初めてのミラーレスカメラ「Zfc(クリムゾンレッド)」を購入。
しかし11月に手放すことになりました。
デザインは良いのですが、探鳥には向きませんでした。



<5月>
Img_0356
昨年に続き、離島を楽しみました。
九州までフェリー、山口県の見島まで探鳥へ。
人の少ないところは私達夫婦に会っています(^^)♪



<6月>
D50_6997
舞子海岸の生まれたばかりのヒナを子育て中の「コアジサシ」。
1箇月の間に4回も見に行きました。



<7月>

Img_0957
北アルプスは6年ぶり、テント泊は12年ぶりという久しぶりだらけの登山でしたが、とても楽しい時間でした。
我が家(テント)の背景は剱・立山のモルゲンロート\(^o^)/



<8月>
D50_7510
初めて見るヤイロチョウ。
二度と会えない鳥かもしれません。



<9月>
Dsc_0042_20230901173801
いろいろ回り道をしましたが、超望遠レンズの800㎜を購入。
写真は手持ちのNikonのpfレンズの300,500,800㎜。
さらに新たなミラーレスカメラも購入しました。



<10月>
Dsc_0115
古典芸能の「薪能」を鑑賞。
明石城を背景に、日暮れと薪の火が幻想的な和の雰囲気でした。



<11月>
Z8b_1635
三重県に探鳥へ出かけました。
ツレの体調不良で早めに切り上げましたが、伊勢えび、アワビなどの船盛りを堪能しました。



<12月>
Z8b_2542
青空に映えるコウノトリ。
1ヶ月に3回も会えました。



ブログの記事の分類
1.探鳥:57件 45%
2.山:25件 20%
3.旅行:9件
4.畑:8件
5.前立腺がん:6件
6.カメラ:4件
7.その他:18件
2023年の年間記事数の合計は127件、TOPの探鳥は45%を占めていますが、実際は記事にしていない探鳥もありますのでダントツ多くの時間を費やしました。しかし相変わらず鳥の名前をお覚えられないです…^^;

大きな出来事として、記事にしていませんが47年間務めた会社の退職、そして新たな職場が決まったこと。
正式には来年2月20日に退職、翌日からの勤務です。
全く違う分野での業務で不安もありますが、あと3年間頑張ってみようと思っています。


1年間お付き合いいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

2023年10月24日 (火)

「薪能」鑑賞

【2023年10月21日】
明石市で開催された伝統芸能の「薪能」を初めて見に行きました。




Dsc_0115
開園は17時30分、会場は屋外でライトアップされた明石城を背景に、日暮れと薪の火が幻想的な和の雰囲気です。
<撮影が許可された時の撮影です/クリックで少し拡大します>



Dsc_0124
舞台の脇のかがり火は常に世話をされています。
<クリックで少し拡大します>

題目
 狂言 「鎌腹(かまばら)」
 能  「天鼓(てんこ)」

「鎌腹」は現代にも通じる夫婦の話を面白おかしく演じています。
メインの「天鼓」は中国の鼓のお話で、笛や太鼓と多くの演者が語りと踊りで楽しませてくれます。

協賛している勤務先でもらった招待券で、鑑賞は初めてでしたが、意外と内容も理解できて飽きない時間でした。
しかし気温が低く、ダウンジャケットやひざ掛け、手袋と完全防備で臨みました。
でも来年も行こうかな(^^)

2023年10月21日 (土)

「干し柿」仕込みました

【2023年10月21日】
ほぼ毎年作っている干し柿。
今年は大量に仕込むことができました。




Dsc_0097

今年は先輩から大量にいただいきました。
干し柿は大好物で、いくつあってもOK^^

この「日に当たるオレンジ色の干し柿」、和む景色ですね~。
すべて大好きな西条柿。正月が楽しみです!

2023年10月 5日 (木)

コロナ感染

【2023年9月25日~30日】
油断していたつもりはないのですが、新型コロナウィルスに感染してしまいました。

 

Dsc_0090
家内の会社で一度に6名が感染し家内も感染、私も2日遅れで感染しました。
家内も私も会社ではマスクもしており、油断していたつもりはないのですが…。
さすがに自宅ではマスクはしておりません^^;
一説によると家庭内感染は戸建て住宅よりもマンションの方が高い確率だそうです…(マンションだもんね…悲)

症状は38.8~38.5℃の高熱が3日間、喉の痛みが3日間、3日目は両方一度にきたので苦しかったです。
合計5日間の苦痛が続きました。
想定外のしんどさですね~。

ワクチンは2回しか打っておりません。それは従兄がワクチン接種の翌朝急死したから…。
ワクチン接種回数が少なかったために症状がきつかったのかどうかはわかりません。

コロナでの高熱には市販の解熱剤であるバファリンなどのイブプロフェン系のものは全く効きませんでした。
ロキソニン系のものは12時間位効きますので助かりました。
ただ喉の痛みは薬がまったく効かないのには参りました。
家内の経過がそのまま2日遅れで私に回ってきますので精神的には大丈夫。ただ家内と違い咳は出ませんでした。
症状が回復後に味覚障害はありませんでしたが、嗅覚がダメになりました。
しかし3日位で徐々に改善しています。

いずれにしても、ここまで症状が激しいとは思いませんでした。
人によって違うようですし、その時の体調にもよるかもしれません。

さらにその後(療養期間の5日間を過ぎてから)、歯科医院で歯周病菌がすごく増えていたこと。
なにか病気をされましたか?と鋭い質問が…。
やはり免疫力が急激に下がることで歯周病菌が増えたとのこと。
体は正直ですね~。
現在は症状が回復後5日間ほど経ちましたが嗅覚障害は改善、でもまだ日中に少し体がだるい状態が続いています。

皆さんお気を付けてください…。

より以前の記事一覧