リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« ため池でクロハラアジサシなど | トップページ | 但馬の旅 »

2024年7月 2日 (火)

網戸の修理

【2024年 6月30日】
1997年から暮らしている現在のマンション。
27年経って一部の網戸が破れかけているのを発見。
前日にホームセンターで仕入れておいた材料と工具で修理しました。




Img_2715
網戸の拡大写真。
特に下部の劣化が激しいです。



Img_2723
工具と材料。
購入したのは網、抑えゴム、クリップ(100均)、抑えローラーをカインズで調達。
全部合わせても1,000円ほどで手持ちの工具も使用します。



Img_2718
まずマイナスドライバーで、押さえゴムと網をはがしていきます。
ゴムは劣化が進み、弾力がなくなっています…というかボロボロです。
ゴムを外すと網が外れます。



Img_2719
網を溝に挿入するために抑えゴムを専用の抑えローラーで溝に挿入していきます。
押さえゴムはΦ4.5mmで、Φ2.8~6.8mmまで様々です。
ここがミソで、当初は網がたるむのではとか、斜めになるのではという心配がありましたが、気にすることなくどんどん進めていけば大丈夫。



Img_2722
最後に余った網をカットして完了。
網のメッシュの大きさは18~40/インチで1インチ(25.4mm)当たりの網目の数。
もともと18が付いており、涼しいのが欲しかったのですが、売り場には20が最大でした。
数字が小さいほど虫が入りやすいが涼しい。大きいほど虫が入りにくいが暑いというわけです。

なんだかんだで900×1200㎜程度の網戸2枚を張り替えるのに2時間ほどかかりました。

27年目の修理、あと27年も生きないので終の網戸ですね(笑)
まあ雨天にぴったりのメンテナンス作業、完成後のお酒もおいしくいただきました(^^)/

« ため池でクロハラアジサシなど | トップページ | 但馬の旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ため池でクロハラアジサシなど | トップページ | 但馬の旅 »