リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« 開業間近の岡本医師 | トップページ | おいしい「のらぼう菜」 »

2024年3月31日 (日)

コウノトリの赤ちゃん

【2024年 3月30日】
赤ちゃんを運んでくるといわれるコウノトリですが、当然自分だって赤ちゃんを産みます(^^♪




Z8b_4893
お世話をしているのは足環から4歳のオスのようです。
おかんはどこへ行ったんやぁ? 早く帰ってきてぇ~。
なんて思ってないでしょうが…。

「赤ちゃんはどこから来るの?」「コウノトリが運んでくるんだよ」…。
これはヨーロッパの子供がいない夫婦が「コウノトリ」に似た「シュバシコウ」という鳥を助けた後、念願の子どもを授かったお話。
でも日本には「シュバシコウ」はおらず、よく似た「コウノトリ」が置き換えられたとのこと。

コウノトリは立った時の高さが1メートル、翼を広げると2メートル以上にもなるため、ケガが絶えず、ある16年間で50羽が死に、ケガは97羽にもおよびますが、原因の半分近くは人工物によるもの。
無事に育ってほしいですね~。

« 開業間近の岡本医師 | トップページ | おいしい「のらぼう菜」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 開業間近の岡本医師 | トップページ | おいしい「のらぼう菜」 »