リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« 郡上八幡城で初探鳥 | トップページ | 阪神・淡路大震災から29年 »

2024年1月 9日 (火)

「とんがり山」周回

【2024年 1月 7日・兵庫県姫路市・標高257m】
今年の登り初めは「とんがり山」、標高は257mと低いですが、山名と山容が合致している山です。

姫路バイパスから国道29号線バイパスへ分岐し、終点の手前にそびえるさも槍ヶ岳のようにとんがった山が見えます。
ずいぶん前から気になっていました。




Img_1698
峯相大池の登山届箱よりスタート。一旦稲荷神社まで戻ってから登山開始。
稲荷神社からしばらくはルートが不明瞭で、道標もテープもなく一部ヤブコギですが、尾根筋を行けば大丈夫でした。
本来の登山口からのコースと合流してからは道標もあり、コースははっきりしています。



Img_1709
「亀岩」から南方面の山陽自動車道を望む。



Img_1717
「とんがり山」頂上は展望抜群で意外と広い。
しかし今日は西風が強く、休憩には不向きでした。



Img_1722
「大黒岩」も展望抜群。



Img_1723
鶏足寺跡。
祠の内部に鎮座する仏像は珍しい子連れの仏像でした。



Img_1726
快適なコース。



Img_1729
「峰相山」頂上。
(あちこちで峰と峯の両方が使われています)
シリーズ「今日のサバ缶」はイカです。
小さくなったなぁ(笑)…でもうまい。



Img_1732
三回拝むと鼻血がでる程の力があるという千僧塚。
拝むのは1回にしておきました(笑)



Img_1739
下山後、ふもとから望む「とんがり山」の雄姿。




登山届箱(駐車地点)10:11→稲荷神社→10:47宮が谷尾根→10:56亀岩→11:07とんがり山11:14→大黒岩→11:49峰相山12:05→12:17鶏足寺観音堂→石倉峯相の里公園→峯相山登山口→12:36登山届箱(駐車地点)


その山が「とんがり山」と呼ぶのを知ったのは昨日、登山コースがあるようなので行ってきました。
途中から風が強くなりましたが、寺跡や楽しい岩もあり、楽しい里山コースでした。

« 郡上八幡城で初探鳥 | トップページ | 阪神・淡路大震災から29年 »

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

とんがり山...ホント名前の通り尖がっていますね。
山頂部あたりの姿は、まるで槍沢から見上げた槍のようです♪
山頂の近くにはミニチュア(?)のオベリスクも立ってるんですね~。
ほかにも鳥居あり、寺院跡あり、霊験あらたかなパワスポあり...と盛りだくさんで楽しそうなルートですね。

Newmanさん、ありがとうございます。

自宅からは登山口まで1時間以内で行ける山がたくさんありますが、低い山ばかりです。
まあ低くても楽しめるところが山の良い所ですね~。
その中でもとんがり山は、ふもとから眺めても楽しい山の一つと思います。
もちろん山頂からの眺めも最高です。

でもたまにはアルプス行きたいなあ (^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 郡上八幡城で初探鳥 | トップページ | 阪神・淡路大震災から29年 »