リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« ため池でオシドリ | トップページ | 干潟でミヤコドリ »

2023年11月 6日 (月)

ため池でヒシクイなど

【2023年11月 4日】
自宅からすぐ近くのため池にヒシクイが来ているとの情報をいただき、出かけてきました。




Z8b_0937
ため池の脇にある田んぼにいるのを車で走行中に見つけました。
確かではないのですが、左からヒシクイ、オオヒシクイ、オオマガンらしいです。



Z8b_0946
稲刈り後の二番穂を食べています。



Z8b_1028
セイタカシギ。



Z8b_1016
それにしても長い足です。
不便なところもありそうですが、カッコイイです~。

« ため池でオシドリ | トップページ | 干潟でミヤコドリ »

コメント

ちゅたさん、こんばんは。
着々と探鳥を重ねてらっしゃいますね。
ヒシクイ、オオヒシクイ、オオマガンのコンビは仲良しなのでしょうかね。なんだか微笑ましい〜♪

最後のセイタカシギの立位体前屈は、なんだかユーモラスに思えるほどにアクロバティックな体制ですねw

Newmanさん、おはようございます。

初期投資の元をとらないと…w

3羽のコンビはなぜだか仲が良いですね。
田んぼで食事が終わると、毎日10時30分に隣の池に揃って移動、揃って毛づくろい、お昼寝となるようです。

モデルのようなセイタカシギは絶滅危惧種なのです。
足が長いのは水のある池を歩くのは都合がよいですが、そうでない所での食事は私のような前屈がマイナスだと無理ですねw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ため池でオシドリ | トップページ | 干潟でミヤコドリ »