リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« ショウガの試しどり | トップページ | ため池でオシドリ »

2023年11月 2日 (木)

西おたふく山(御影から有馬温泉)

【2023年11月 1日・神戸市・標高878m】
快晴の六甲山系へ久しぶりの電車でのハイキング。
自宅から地下鉄で出かけます。




Img_1264
阪急御影駅から高級住宅地を抜け、さらにアスファルトを合計30分は歩き、やっと登山道に入るポイントに到着。



Img_1267
もう「のじぎく」の花が咲いています。



Img_1270
コースから少しそれたところにある「ししおどし」。
漢字では一般的に「鹿威し」だそうです。
それにしても最近の六甲山系で、猪を見なくなりました。
10年ほど前まではハイキング中に必ず見かけたものです…。


Img_1290
頂上を望む。
アンテナが残念ですが…。



Img_1282
マムシグサ?



Img_1303
極楽茶屋跡でドウダンツツジを愛でながら昼食。
快晴でしたが、今日の市街地の展望は霞んでいて今一つ。



Img_1307
「紅葉谷」の入り口付近。



Img_1311
2020年4月にリニューアルされ、ゴンドラも新しくなった六甲有馬ロープウェイ。



Img_1314
本日は電車のため、表六甲から裏六甲まで横断しました。
(写真は神戸電鉄有馬温泉駅)




歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率

阪急御影駅8:53→白鶴美術館→五助ダム→10:32西おたふく山分岐→11:41西お多福山→12:01極楽茶屋跡(昼食)12:41→(紅葉谷)→炭屋道合流点→ロープウェイ有馬温泉駅→13:55神鉄有馬温泉駅


「東おたふく山」は晴れやかなススキの山ですが、「西おたふく山」は頂上にアンテナがあり、あまり登られていません。
特に海側から登るときは少しマイナーなコースです。(ルートは明確)
「西おたふく山」から1kmあまり先に六甲最高峰が見えましたが、人が多そうでやめました^^;
せっかく静かな山に来たので…。

のべ標高差は登りで1,000mを超え、久しぶりに良い汗をかきました。
下山口の有馬温泉ではインバウンド客が増えた感じですね^^;
温泉入浴も考えましたが、気温が高くやめにしました。
でもおかげさまで体も心も軽くなった気がします。

« ショウガの試しどり | トップページ | ため池でオシドリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ショウガの試しどり | トップページ | ため池でオシドリ »