リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« 「太陽と緑の道」で仏谷洞窟 | トップページ | 初孫誕生 »

2023年2月12日 (日)

「ChatGPT」を使ってみた

最近ちまたで評判の、OpenAIが公開した会話形式で対話する「ChatGPT」。
ほんのうわべだけですが使ってみました。



Chatgpt
無料で使えます。
下記の質問をしてみました。


質問1

Q:柚子を季語にした俳句を教えてください。

A:柚子を季語にした俳句を作ると、次のようになります。

  柚子の香り 満ちる空 梅雨明け
  柚子実 飛び散る 果樹の元
  柚子の匂い 流れる川 色鮮やか
  柚子狩り 陽射しに 笑顔あふれ
これらの俳句は、柚子の特徴や季節感などを表現するものです。自分自身でもっと作ってみるのも良いですね!


俳句の出来を評価する能力は持っていませんが、一つ目の句に「梅雨明け」とありますが柚子は秋の季語では?
季語がダブっているし。
まあ一応答えは帰ってきます…。

 


質問2

Q:エクセルで作成したグラフをjpeg形式で保存するマクロを教えてください。

A:Microsoft Excel でグラフを JPEG 形式で保存するマクロを作成するには次のようにします。

Excel の「開発」タブを開き、「Visual Basic」をクリックします。
「Microsoft Visual Basic for Applications」ウィンドウが開かれたら、「標準モジュール」を右クリックして「標準モジュール」を選択します。
次のマクロコードを貼り付けます:
vbnet
Copy code
Sub SaveChartAsJPEG()
Dim Chart As Chart
Set Chart = ActiveSheet.ChartObjects(1).Chart
Chart.Export Filename:="C:\Chart.jpeg", FilterName:="JPEG"
End Sub
「ファイル」メニューから「保存」を選択します。
Excel シートに「SaveChartAsJPEG」というマクロを作成しました。これを実行するには、「開発」タブから「マクロ」を選択し、「SaveChartAsJPEG」を選択するか、「Alt + F8」キーを押します。
Excel シートにあるグラフが「C:\Chart.jpeg」という名前で JPEG 形式で保存されます。
このマクロを実行すると、アクティブシートにある最初のグラフが JPEG 形式で「C:\Chart.jpeg」という名前で保存されます。このパスを変更するには、上記マクロ内の 引数を変更することができます。Filename


エクセルに入力したところエラーが出ましたが、一部修正すれば動作するかもしれません。

 


質問3

Q:日本国内で、標高3000mを超える山をリストアップしてください。

A:日本国内で、標高3000m以上の山として以下のものがあります

 1.富士山(3776m)
 2.金剛山(3193m)
 3.白頭山(3184m)
 4.美ヶ原山(3180m)
 5.赤穂山(3140m)
 6.長野原山(3120m)
 7.八ヶ岳(3032m)
これらは一部です。日本国内には多くの山があり、標高3000mを超える山も多数存在します。


質問3にさらに質問

Q:赤穂山(3140m)の所在地を教えてください。

A:赤穂山(あこやま)は、日本の岐阜県内にあります。


最初の質問の答えの7つの山の内、正しいのは1.富士山(3776m)のみで、あとは間違っています。
また再質問の赤穂山は、石川県と佐賀県にありましたが、岐阜県にはないようです。

 

使い始めた時はこんなことができるのかと、とても衝撃的でした。
間違いは多いようですが、私は使っていて楽しめましたし、仕事でも使えそうです。
どんな質問を入力するか考えるだけで面白い。

現在ユーザは世界で1億人とのこと。
賛否両論があるようですが、発想が広がったり、効率が上がったり、また問題のある使い方もできそうですがレポートや論文作成時の補助になるようなことがあると思います。
また人員削減につながるかも…。

今後精度や使い勝手が向上していくに違いありません。
すごいことになったものです~。

« 「太陽と緑の道」で仏谷洞窟 | トップページ | 初孫誕生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「太陽と緑の道」で仏谷洞窟 | トップページ | 初孫誕生 »