リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
  • 八東ふるさとの森
    鳥取県にある有名な「森を楽しむ」町営の施設。 こちらのブログには私の撮った写真も載っています。
無料ブログはココログ

« ヤマセミはどこへ? | トップページ | サンシェードのリメイク »

2022年3月25日 (金)

いつもと違う「のらぼう菜」…

【2022年 3月24日】
今年で連続11年となる自家採種の「のらぼう菜」を栽培しています。
例年、青物の乏しいこの時期に美味しくて栄養のある(アブラナ科)野菜がたくさんいただけるので重宝していました。
しかしなぜかいつもの甘さがありません。
こんなことは初めてです。




Img_20211211_160048
昨年12月12日撮影の「のらぼう菜」。
いつもの半分位な背丈です。



Dsc_0083
今日の「のらぼう菜」。
だいぶ挽回してきましたが、やはりいつもの2/3程度の背丈です。
柔らかいのですがいつもの甘さがありません。



2210
昨年10月の神戸市の日ごとの気温を調べてみました。
(オレンジが最高気温、ブルーが最低気温)
10月17日頃から最高気温、最低気温共に前日比5~9℃位下がり、1週間ほど続いています。
(赤丸付近)


原因として…
・ポットで育苗中、双葉が出た頃に気温が上記グラフのように急激に下がり、成長が止まった。
・定植後に挽回しようと例年は使用しない寒冷紗とマルチで寒さに対する過保護対策をした。

過保護の影響で寒さにしっかり当たらず、甘味が抑えられたのではないか?
やはり育苗中の寒い日はポットの苗を家の中に入れる等、寒さ対策をしたら良かったかな~。
まあ春らしい味は感じられますので、継続していただく予定です。

« ヤマセミはどこへ? | トップページ | サンシェードのリメイク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマセミはどこへ? | トップページ | サンシェードのリメイク »