リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 過保護な冬越し野菜 | トップページ | 放射線性直腸炎の「APC」治療 »

2021年12月18日 (土)

ダイコンの保存

【2021年12月18日】
寒波がやってきました。
野菜に低温の被害があるかもしれません。
家庭菜園の野菜は一度に食べきれませんので、保存して長く楽しみたいですね。
試しに大根、カブでやってみました。

方法としては4つ。( )は期待する保存期間
①洗って新聞紙に包んで冷蔵庫へ(1週間位)
②植えた状態で葉を切り、土をかぶせる(1か月位)
③抜いて葉を切り、畑に穴を掘って埋める。(2か月位)
④干してタクアンにする。(4か月位)

 


Img_20211218_144931
②植えた状態で葉を切り、土をかぶせる
大根は植えたままで葉を切り、頭まですっぽり土で埋めます。
今回初めての挑戦です。



Img_20211218_145707
②植えた状態で葉を切り、土をかぶせる
カブも同様にやってみました。



Img_20211218_143539
③抜いて葉を切り、畑に穴を掘って埋める
畑に穴を掘って土に埋めます。
葉を切り40cm位の深さの穴にワラを敷いて、さらに上からもワラを乗せてその上に土をかぶせます。



Img_7612
④干してタクアンにする
」の字になるまで干しました。(右側)

左側は干し柿(西条)。白い粉がふいて来ました。
食べごろです~。



Img_7615
④干してタクアンにする
タクアン漬けを作るのは初めてです^^;
うまくいくかな…?
マンションなので漬物小屋などないし…。
以前に干しダイコンも作りましたが、美味しくいただきました~。


住んでるのは兵庫県南部なので、気温は最低でもマイナス3℃位とそんなに冷えませんが、以前に大根にスができたことがあります。
家内と二人では消費に時間がかかりますので、楽な方法で、長く、傷みのない状態で保存したいのです。
うまくいったら次回から栽培量を増やすこともできます。
ニンジンも埋めてみたらよかったかなぁ~。

« 過保護な冬越し野菜 | トップページ | 放射線性直腸炎の「APC」治療 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 過保護な冬越し野菜 | トップページ | 放射線性直腸炎の「APC」治療 »