リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 今日の畑(21/11/19) | トップページ | キッチン用テレビ »

2021年11月27日 (土)

兵庫県内初確認のシギ

【2021年11月27日】
近所のため池に「ソリハシセイタカシギ」がいる、との情報で出かけてきました。




Dsc_5863
いました。
2羽が泳ぎ回っています。



Dsc_5948
とても仲が良く、いつもくっついています。



Dsc_5826
なんと隣の池に「コウノトリ」がいました。
大きさだけでない存在感がたっぷり。



Dsc_5841
さらに飛んでる姿はとても優雅です。



Dsc_5828
コウノトリのすぐ近くにいた「タシギ」。



「ソリハシセイタカシギ」は初めて見ましたが、兵庫県内では初めての確認だそうです。
クチバシが反り返っていて変わった感じですが、何をするにも不便そう…。
また一年前に豊岡市で初めて見た「コウノトリ」。地元で見るのは初めてです。
また「タシギ」は初めてと、初めてづくしで楽しい探鳥でした。

« 今日の畑(21/11/19) | トップページ | キッチン用テレビ »

コメント

ちゅたさん、ご無沙汰しております。

過去にも何度かこちらのブログで鳥の写真を拝見していましたが、今回はシギなんですね。
「ソリハシセイタカシギ」というのは私も初めてなのですが、「反嘴背高鴫」ってな感じでしょうか?たしかに嘴が上向きに反りかえっていて珍しいですね♪
色も白くて美しく、私が認識しているシギ(※最後のタシギみたいなのをイメージします...)とはちょっと違っているようです。

それと、コウノトリは凄いですね。私は動物園でしか見たことないですよ(笑)
飛んでいるところの写真、なかなか難しいのではと思いますが流石ですね~。新調された望遠レンズでの撮影でしょうか?!

Newmanさん、ご無沙汰しております。

「反嘴背高鴫」の名前は、ひねりもなく外観をそのまま表していますね(笑)
脚も青色で変わっていますが、何より嘴の形が特徴的で水草などを食べていましたが、この上なく不便な形に見えます。
雌の方が反り返りヶ大きいようですが、食べた後も嘴に引っかかったままとなっています^^
不思議ですね~。
今回はとても仲の良いカップルでしたので撮影は楽しかったです。

コウノトリは兵庫県北部を中心に保護活動が活発で、私たちが見る個体はすべて足環がついています。(記事中の写真にも)
県北部の豊岡市は研究施設の他、田んぼの減農薬や湿地帯の保存など地域での取り組みもあり、個体数も増えて兵庫県南部などでも観察できるようになりました。
撮影していても楽しい鳥ですね~。

残念ながら、被写体には恵まれていてもカメラの腕は上達しません…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の畑(21/11/19) | トップページ | キッチン用テレビ »