リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。(現在治療はされていません)

ウェブページ

無料ブログはココログ

« コマドリを探しに | トップページ | 新緑の岩屋山+バイカモ »

2021年4月20日 (火)

大腸カメラ検査(その2)

【2021年 4月20日】
半年位前から排便時の出血の頻度が上昇しており、原因として治療の副作用である「放射線性大腸炎」悪化の可能性、さらに大腸がんも否定できないため、2年半ぶりに2回目の大腸内視鏡検査に行ってきました。


私は前立腺がんの治療は、小線源を前立腺と浸潤のあった精嚢に埋め込み、さらに外部から放射線をあてています。
転移の可能性もあったため、範囲を広げて骨盤内にも照射しており、前立腺に隣接した大腸(主に直腸付近)が大腸炎となり、出血しているのか? それとも大腸がん?
→大腸炎だと思いますが(^^;

さらに赤血球や白血球の値が低い状態が続いているのも出血の影響か?
→出血は少量なので違うと思いますが(^^;

まあ見なければわかりませんからね~。

今回も万全を期して放射線治療を行った滋賀医大付属病院で検査しましたが、結果は「放射線性大腸炎」の診断でした。
画面を見ると素人目に見ても前回より大腸に赤みが増していましたが、大腸がんの気配はなくやれやれです~。
赤血球や白血球は低い値ではあるが問題なし、出血の影響ならヘモグロビンの値も下がるとのこと。

Photo_20210424175201
<イメージ図>
実際は前立腺近く(肛門に近い部分)の直腸にのみ炎症があります。
(netよりフリーの画像を拝借)


しかし7㎜程度のポリープを発見。
放射線の影響ではなく、また悪性ではないが変化することもあり早めの切除が必要、7㎜あるので1泊2日の入院が必要で「EMR」というポリープを水で浮かべる方法で切除するらしいです。

次回8月に再度消化器内科の診察を受け、進めていく予定です。
まあそれ位で済むのなら全然OKです…。

それにしても検査前の下剤はおなかがスッキリします。
いつも約1.5kgの便を持ち歩いていることが判明しました(笑)

« コマドリを探しに | トップページ | 新緑の岩屋山+バイカモ »

コメント

ブログ、以前から拝見させてもらっております。
大腸癌でなくて良かったですね。
私も昨年大腸ポリープ2個切除しました。
いろいろ出てくる年齢になったという事なのかなあと思いますが、お互いがんばりましょう。

こうべ づだ様

ご訪問いただき、またコメントありがとうございます。
いつもFB拝見しております。
ポリープは検査中その場で取ってほしい旨伝えましたが、契約上どうのこうのといってダメでした。
一泊二日はたいそうです。
まあ出血やポリープ、頻尿位は宣告時のことを思えばどうってことないですよね(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コマドリを探しに | トップページ | 新緑の岩屋山+バイカモ »