リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。(現在治療はされていません)

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 天下台山+焼き牡蠣 | トップページ | ポカポカ陽気の探鳥 その2 »

2021年3月11日 (木)

残雪の白尾山

【2021年 3月11日・岐阜県郡上市白鳥町・標高1,612m】

本日は10年目の東日本大震災追悼の日。
また同時に私の誕生日です(^^;
快晴の中、5年ぶりに白尾山を訪ねてみました。

 

Img_6423
ふもとからスタート。
このあたりから展望が開けてきます。
白山、別山、野伏ヶ岳、荒島岳など…。


Img_6347
スキー場リフト最上部。
この白尾スキー場は2018年に廃業していますが、リフトはケーブルがかけられたままとなっています。
登山口からここまで、道標はまったくありません。


Img_6348
5分ほどで林道からの登山口道標。
ふもとからだとここでコースタイムの半分位。


Img_6355
美しいブナ林の尾根筋をひたすら登っていきます。


Img_6410
頂上はもうすぐ。


Img_6408
秋もステキでしたが、残雪期もすばらしい!


img_6403
頂上直下の見事な白尾山ブルーとブナ林。
展望もさることながら、この植生も見たかった~。
<クリックで拡大します>


img_6394k
頂上到着。
背景は白山。
<クリックで拡大します>



Img_6378


 

Img_6384
白山をバックに、シリーズ「今日のサバ缶」。



Img_6386
今日はアプローチが長い為、チョット一杯。


Img_6377
雄大な白山。


Img_6390
白山頂上(御前峰)と、左下に戦闘機。
白尾山の稜線ギリギリに通過、爆音と共に飛んで行きました。
方角的には小松基地に向かうのかな?

 

Img_6392
乗鞍岳。(3日後の14日に雪崩事故がありました)

 

Img_6393
さらに大きな御岳山も一望。


Img_6412
こちらも100名山の荒島岳。


Img_6335
昨年の正月に登った毘沙門岳。


Img_6413
能郷白山。


Img_6416
野伏ヶ岳。
5月にまた登りたいなあ~。

 


白尾山登山口9:18→10:18しらおスキー場ゲレンデトップ→11:42白尾山(昼食)12:50→13:38しらおスキー場ゲレンデトップ→14:31白尾山登山口


早朝3時に神戸を出発、途中実家で休憩後に登山口へ。
ふもとからは結構登りごたえがあります。

また道標がほとんどなく、特に登山口付近は間違えやすく、今回も下りでルートから外れてしまいました。
出会ったのは鹿とキジのみで、残雪の足跡もほとんどなく、もちろん山頂も独り占めで1時間以上展望を楽しめました。

適度な残雪、すばらしいブナ林、白尾山ブルーの中の大展望…と大満足の誕生日となりました。

« 天下台山+焼き牡蠣 | トップページ | ポカポカ陽気の探鳥 その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天下台山+焼き牡蠣 | トップページ | ポカポカ陽気の探鳥 その2 »