リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。(現在治療はされていません)

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 定期診察(治療終了後4年5ヶ月) | トップページ | 「のらぼう菜」初収穫 »

2021年3月 1日 (月)

芽キャベツ

【2021年 3月 1日】
キャベツは毎年作りますが、芽キャベツを作ったのは数年ぶりです。
今日は芽キャベツの撤収です。

 

 

Img_20210301_170403
背丈が低いなあ~。(下から収穫済み)

 

Img_20210301_170314
でもてっぺんにもキャベツ状のものがあります。
食べられるかな~?


Img_20210305_114331
直径は芽キャベツの5倍位。
少し固いですが、食べられました。
芽キャベツと同じ味ですが、少しパサパサ感があります(^^;
まあ食べられるものは「やまと尼寺精進日記」のようにトコトンいただきます・笑。



ところでキャベツと芽キャベツの違いは…。
単位面積当たりの収穫量
 ・芽キャベツは30個/本を収穫できるとして
  15g/個×30個/本=450g/本
 ・キャベツは1個/本を収穫なので1,000g/本
 ※重量で芽キャベツが約1/2の収穫量

買った場合
 ・芽キャベツは15g/個 10個(150g)で300円で売っていた…として
  300円÷150g=2円/g
 ・キャベツは1,000g/個 1個100円として
  100円÷1,000g=0.1円/g
 ※芽キャベツが同じ重さで約20倍の価格

栄養価
 ・ビタミンCはキャベツの4倍
 ・葉酸、カリウムはキャベツの3倍
 ・特に抗がん作用が高い
 ※圧倒的に芽キャベツが上!(でも沢山食べる必要あり)

まあ芽キャベツは家庭菜園の限られた面積では、栄養価は高いものの収穫量では効率が悪く、来年は作りません(^^;
ただキャベツはデザイナーズピラミッド(ガン予防の食品リスト)では上から2番目でもあり、キャベツのみ作ろうと思っています。

ところでキャベツはシートをかけないと必ず虫の害があります。
しかし近所のプロの方の畑はシートはかけてありません。つまり農薬使用と思われます。
なんといっても真面目に作ったキャベツは甘くて味が濃く、おいしいです!

« 定期診察(治療終了後4年5ヶ月) | トップページ | 「のらぼう菜」初収穫 »

コメント

ちゅた 様
こんばんは、キャベツの栽培いいですね。
スーパーでいつも買い物をしますが、春キャベツはどこが違うのですか?

ころぼっくるさん、こんばんは。

春キャベツは、一般的なキャベツと違って巻がゆるく葉っぱも柔らかいですね。
私が育てたのは一般的なキャベツと芽キャベツです。
キャベツは身体にとっても良い野菜ですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定期診察(治療終了後4年5ヶ月) | トップページ | 「のらぼう菜」初収穫 »