« 快晴の高御位山 | トップページ | 神戸市内で探鳥 »

2020年3月 5日 (木)

有機無農薬米?

【2020年2月24日】
知り合いから有機無農薬で生産したお米を購入しました。
化成肥料、農薬は一切使用しないだけでなく、動物性肥料も使用しないこだわりのお米です。




Img_5030k
信頼できる生産者が、信頼できる田んぼでできた米(銘柄はコシヒカリ)なので安心。それだけで美味しく感じます。
(最近の農家は田んぼから収穫後、最後の加工は農協などのセンターに依頼するため、自分の田んぼで獲れたお米を口にできないことが多いのです)



Img_20200302_165330k
こちらはその生産者の田んぼではありません。
菜園の近くにある田んぼですが、ここでは毎年牛糞堆肥を入れておられます。

???…違います!
これは堆肥ではありません。未発酵の生(なま)の牛の糞です!
この田んぼでは、バキュームカーで液体をまいているのも何回か見ました。
生の牛の尿です!
共にとても臭いがきついです。

これでも有機栽培なのでしょうか?確かに無機ではなく有機ですが…。
これだけ窒素分を投入すると収穫量は増えるでしょう。
それはもうすぐ糞の山の回りの雑草がそこだけ極端に成長してくることでわかります。
できたお米の味はえぐ味が強くなるそうですが消費者にはわかりません。
さらに多くの窒素分で害虫が寄り集まるのは見えており、それを退治するのに農薬を使用することが推測されます。

消費者には見えない生産現場。他に同様の事例はたくさんあると思われます。
自分だけ良ければよい…典型です。
この生産者はこの田んぼで獲れたお米はご自身では食べないと思います。

|

« 快晴の高御位山 | トップページ | 神戸市内で探鳥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

前立腺がんとの闘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快晴の高御位山 | トップページ | 神戸市内で探鳥 »