リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。(現在治療はされていません)

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 定期診察(治療終了後3年) | トップページ | ライブハウスにて »

2019年9月23日 (月)

43年間使った電卓

【2019年9月21日】

1976年に購入した電卓。
未だに現役…でしたが、先日壊れました。
43年間に渡り、仕事の手助けをしてくれました。

 

 

Img_3875
<写真では「0」を表示していますが、7セグメントがきちんと表示しません>
モデル名の表記がfx-17だったり、Fx-17だったりまちまちなのが昭和ですね~。

カシオの「fx」 は関数電卓のシリーズで、最初のfx-1は1972年に発売。当時の価格は32万5千円で大卒初任給(月額)の約4倍だったそうです。
1976年に今は無きダイエーの3階で、定価の7,800円で購入しました。
主に使用したのは三角関数や度数変換で、関数によっては演算するのに0.5~1秒くらいかかっていて、電卓さんも頑張って仕事しているなあ~というのが楽しい感覚でした。

途中、キーが入りづらくなり自身でハンダのやり直しを2回ほど、また電池蓋の爪がすり減ってテープでとめたりしてました。
それ以外は順調でほぼ毎日使ってました。
感謝しています!

私の体も途中修理(^^;)を行ってなんとか動いていますが、演算にも時間がかかったり、メモリー容量の減少など、もう仕事は潮時なのかもしれません(笑)

« 定期診察(治療終了後3年) | トップページ | ライブハウスにて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定期診察(治療終了後3年) | トップページ | ライブハウスにて »