リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • 山とカヌーの休日
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽もたしなむ多才な方です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 風に吹かれ 私の思いつくままの日々
    いろはにこんぺいとうさんは、音楽や気軽な日々の出来事をつづられています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ワイパー交換 | トップページ | 白髪岳-松尾山 真夏の縦走 »

上高地de探鳥

【2019年7月13日】

7月の3連休の唯一の雨のない一日は、家内と上高地に出かけました。
実家からは2時間弱のドライブとバスとなります。
曇天とはいえさすがに3連休、「あかんだな駐車場」から4時50分の始発のバスは3台が出発しました。

 

 

 

Img_3624
相変わらず絵になる景色です~。


Dsc_9371
一所懸命鳴いているミソサザイを発見。


Dsc_9383
親子連れです。上高地に住むのはぜいたくですね。


Img_3610
つかの間の青空と明神橋。


Img_3619
上高地に幾晩か泊まって、ピークハントも良いかも~。
キャンプもいいなあ~。


Img_3615
明神館に舞う白い綿毛。
雪のようで、みんなが幻想的な空を見上げています。

 

Img_3621
昨年、コマドリがいたところ。
鳴き声はあちこちで聞かれるも、残念ながら今年は見られませんでした~。


7月とはいえ、上高地の朝の5時過ぎは結構寒く、ジャケットを着ても震えていました。
この日の上高地は坂道はないものの、14kmも歩きました。
なんと現地滞在は10時間も!(バスツアーのチラシっぽく…)
見つけた鳥の成果はわずかでしたが、まあこの景色の中、上を見上げて坂を登りたくなったのはいうまでもありません(^^。

« ワイパー交換 | トップページ | 白髪岳-松尾山 真夏の縦走 »

探鳥」カテゴリの記事

コメント

ちゅた様
こんばんは、上高地いいですね。
私も以前、上高地にはよく通いました。蝶ヶ岳や涸沢、槍ヶ岳へのコースです。
2015年の秋が最後でしたが、紅葉の涸沢が最高でした。テント泊で食事は山小屋で頂きました。今年の秋ぐらいに涸沢キャンプいかがですか?

2012年10月の涸沢の記事です
http://outdoor-holiday.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-ce90.html

ころぼっくるさん、こんばんは。

涸沢の好天の中、すばらしい紅葉、いいですね~。
いつか紅葉の時期にテン泊で涸沢に連泊して穂高をピークハンとしてみたいです。
軽量化のために食事は山小屋というのもよい案ですね。

そういえば数年使っていないテントがカビてるかも(^_^;)

ちゅたさん、大変ご無沙汰しております。

私もつい先日上高地に行ってきました。(,,,というか、こちらに下山しました。)

河童橋から(?)の梓川越しの岳沢&奥穂の眺め、最近は海外からの訪問者に人気の風景らしくあちらの方のブログなどによく掲載されています。
やっぱり美しい景色は国の違いを問わず大人気のようですね♪

ミソサザイは綺麗な声で鳴きますよね。
とてもすばしっこいのにうまく撮れましたね~ (^^)

Newmanさん、ご無沙汰です。

おっしゃるとおり、上高地にも海外の方がたくさん見られます。大変です(^_^;)
今回はコマドリに会いに行ったのですが、さえずりはあちこちで聞こえてくるにもかかわらず、見つけることができませんでした。

さいきん上高地を目的に歩くのもいいもんだなあと思います。
すばらしい景観は人にも鳥にもうれしいものなんでしょうね。
「…こちらに下山しました」というのがとてもとてもうらやましいです~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワイパー交換 | トップページ | 白髪岳-松尾山 真夏の縦走 »