« 千ヶ峰&セツブンソウ | トップページ | 治療の継続を!(テレビ放映) »

2019年2月27日 (水)

春の陽気 淡路島

【2019年2月24日・兵庫県淡路市岩屋

焼き牡蠣があると聞き、淡路島へ。
自宅からは30分の明石港から船で行きます。

 


Img_3077
好天の日曜日にも関わらず、船の前半分の乗客は私たちだけ…。

 

Img_3098
いつ見ても絵になる「明石海峡大橋」。
青空にも映えます。

 

Img_3087
ミシュランガイドに掲載されたお店…ではなく、タダの「道の駅」です。
でも海鮮丼+地酒。いけますね~。

 

Img_3089
お目当ての「殻付き焼き牡蠣」をいただきます。
おいしいですが、やはりB級っぽく自分で焼いて、バケツ一杯いただくのがいいなあ~。

 

好天の日曜日でしたが、往復共に船はガラガラ。
昭和の原風景の残る岩屋地区をのんびり歩きました。
島旅は人が少ないが一番。
ポカポカ陽気でのんびり、癒しの船旅(海上13分ですが…)を満喫しました。

|

« 千ヶ峰&セツブンソウ | トップページ | 治療の継続を!(テレビ放映) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ちゅた様
こんばんは、焼き牡蠣は自分で網焼きするのが美味しいですね。しばらくご無沙汰してます(笑)

投稿: ころぼっくる | 2019年2月27日 (水) 20時03分

ころぼっくるさん、ありがとうございます。

同感です。
自分で焼いて、アツアツをビールと共に食すのが最高ですね。
やっぱり日生ですね~。私もご無沙汰しています(^^;)

投稿: ちゅた | 2019年3月 1日 (金) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の陽気 淡路島:

« 千ヶ峰&セツブンソウ | トップページ | 治療の継続を!(テレビ放映) »