« 苦楽を共にしたスマホ… | トップページ | 初探鳥2019 »

2019年1月 3日 (木)

蕪山で初登り

【2019年1月2日・岐阜県関市板取・標高1,069m】

お正月恒例の実家近くの山に初登りに行ってきました。
下山後は温泉につかり、のんびりします。

 

Img_2881
登山口にて。
好天の予感です。

 

Img_2884
いつも通り、樹齢400~500年の杉の横を通っていきます。

 

Img_2896
前日の雪がいい感じです。
<クリックで拡大します>

 

Img_2904
今日は1番乗り、自分でつけるトレースが心地よいです。

 

Img_2913
山頂に到着。鷲ガ岳方面を望む。
今日は白山、乗鞍、御岳は望めませんでしたがまずまずの展望です。

 

Img_2916
今日はサバ缶が売り切れで、イワシ缶。
生姜味がおいしかったです。でもやっぱりサバ缶がいいかなぁ~。

 

 

21世紀の森駐車場8:51→奥牧谷分岐→蕪山10:51~11:35→奥牧谷分岐→21世紀の森駐車場12:59

 

<下山後は板取川温泉へ>
思ったより雪は少なめ、頂上では遠望はないものの360度の展望の中、無風で暖かく、一人で静かに過ごしました。
温泉にもつかってありがたい、ありがたい1日でした。

今年1年、安全で楽しい登山ができますように…。

|

« 苦楽を共にしたスマホ… | トップページ | 初探鳥2019 »

山(④岐阜・三重・福井・石川)」カテゴリの記事

コメント

ちゅたさん、おはようございます。
今年も年始は郡上でお過ごしだったのですね。

それにしても、新年初登りとはいいですね~♪
長野県の伊那谷辺りでも元日から2日にかけて軽く雪が降ったと帰省した知り合いから聞いていましたので、美濃地方でも同じような感じだったのでしょうね。
まっさらな新雪に自らのトレースをつけていく、なんとも贅沢です。
薄っすらと雪化粧した木々のトンネルや山頂からの眺望写真も清々しくてとても綺麗ですよ^^

投稿: Newman | 2019年1月 4日 (金) 07時52分

Newmanさん、ありがとうございます。

うれしいことにお正月初登り+温泉のセットは恒例となりました\(^o^)/
行く先は登山口までの積雪量と、極端なラッセルとかがないところを選んでますが、結局行って見ないとわかりませんね(^^)

今回は前夜の降雪が期待通りでしたが、遠望がイマイチでした。
関東はどこに行っても富士山が見えるイメージですが、郡上周辺ですと天気さえ良ければ白山・乗鞍・御岳や北アルプスのどれかは必ず顔を出してくれます。

下山後の温泉もよいものが結構あって、実家というベースキャンプ?もあって恵まれた環境はうれし限りです~。

投稿: ちゅた | 2019年1月 4日 (金) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕪山で初登り:

« 苦楽を共にしたスマホ… | トップページ | 初探鳥2019 »