リンク

  • 風に吹かれ 私の思いつくままの日々
    いろはにこんぺいとうさんは、音楽や気軽な日々の出来事をつづられています。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 山とカヌーの休日
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽もたしなむ多才な方です。
  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

「にんにく」バンザイ!

「にんにく」は体に良いとされています。

抗菌、殺菌、解毒やビタミンB1の吸収を高める、血をサラサラにする、活性酸素を除去する効能があるそうです。

また効果として、疲労回復、風邪の予防、コレステロール低下、高血圧や動脈硬化の予防・改善、冷え性、食欲増進、消化促進、便秘・下痢、胃・十二指腸潰瘍、食中毒予防、肝機能強化、二日酔い、アンチエイジング、糖尿病…そしてガン予防・抑制効果と大変盛りだくさんの食材です。

Mig

アメリカの国立ガン研究所が、ガン予防や抑制の効果のある食品を重要性の高い順にランクづけたのが「デザイナーフーズ・ピラミッド」です。
この手の情報の全てのトップは必ず「にんにく」です。
「あしたば」も上位に入っていることがありますが、地域性の高い野菜のせいかあまり出ていないようです。(画像はネットより借用)
<クリックで拡大します>

 

Dsc_0172
さっそく農園で栽培、前年秋から植え付け、5月に30株を収穫。
初めてにしては上出来と思いますが、発芽率も高く育てやすい野菜です。
もちろん無農薬、有機栽培。

 

Cig_img004
まずは収穫したてを「ホイル焼き」。
ほくほくで大変美味です。

 

Img_0688
保存には味噌漬け。

 

Img_0598
さらに醤油漬け。
味噌漬けと共に、料理に使います。

 

Img_0687
最後に焼酎漬け。
今回は砂糖なしで漬け込んでいます。

 

Img_1647
半年後。
エキスがしみ出しています。
正直おちょこ1杯で体中に染みこむ感じで大変効きそうな予感。
しかし間違いなく家族や周辺に迷惑が掛かりそうです(--;)

「ウコン(ターメリック)」の焼酎漬けも平行していただいています。
病気回復と元気も出して今年1年がんばるぞ~!

高賀山で初登り

【2018年1月3日・岐阜県関市洞戸・標高1,224m】

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

お正月は帰省先からハイキングに出かけるのが通例となっています。
初詣を兼ねて近くの山に登りました。

 

Img_1596
駐車地点で+1℃。
滝の氷結はありませんでした。

 

Img_1601
展望のない谷すじを登り切ると、稜線の御坂峠に到着。
ここまで来ると展望は開けますが少し風があります。

 

Img_1602
クマよけ。
丸パイプとハンマーがぶら下げてあります。
天生湿原の一斗缶よりはましな音がしますが、音量が少なめかな…。

 

Img_1621
頂上直下の霧氷。

 

Img_1617
頂上へのプロムナード。

 

Img_1620
今日は展望が今一つ。

 

Img_1632
晴れていれば白山、乗鞍、御嶽が…。

 

Img_1630
20年ぶりに新調したスパッツ。
たかがスパッツですが、やはり進化している気がします。(当たり前ですね)
とても安心感があります。
ちなみに靴は27年履いています・(^_^;)

 

Img_1636
下山後は高賀神社にお参り。

 

Img_1592
高橋尚子が使用していた「高賀の神水庵」。
入場料100円が必要になったようで、ボトル一杯いただくのにはちと高いので写真だけ(^_^;)

 

Img_1638
帰路立ち寄ったモネの池。
<クリックで拡大します>

 

Img_1642
この時期は人も少なく、何より水が澄んでいます。
<クリックで拡大します>

 

高賀の森公園駐車場9:54→不動岩屋10:36→御坂峠11:11→高賀山11:36~11:56→御坂峠12:07→不動岩屋→高賀の森公園駐車場12:46

 

適度な雪、誰もいない頂上…。
今年も無事に楽しい初登りができました。
平穏な一年になりますように~。

« 2017年12月 | トップページ