リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 酵素風呂(その2) | トップページ | 厄年の祈祷へ »

2017年2月23日 (木)

須磨浦山上の梅林

【2017年2月19日・兵庫県神戸市須磨区・標高253m】

 

好天に誘われて、気晴らしに梅を見に行ってきました。
その後は温泉でくつろぎます。

 

 

 

P1100299
お気に入りの六甲全山縦走路のウバメガシが両側に林立するコース。

 

 

 

P1100323k
ウバメガシ林を抜けると、大展望が待っています。
特に今日は空気が澄んでいて遠景まで見渡せます。

 

 

 

P1100326k
ドローンから撮ったような景色が広がります。
NHKのブラタモリでタモリさんが訪れたところです。

 

 

 

P1100303
標高は253mですが、景色抜群。

 

 

 

P1100308
梅はちらほら。(クリックで拡大します)

 

 

 

P1100312
(クリックで拡大します)

 

 

 

P1100316

 

 

 

P1100330
今日は消防訓練のようです。
標高253mですが、下の市街地からホースをつないで途中小型ポンプで圧力を上げ、やっとの放水です。
途中、ホースが破れたとか、継ぎ手から漏水しているとか大騒ぎがありました。
それにしても景色のよいところでの訓練ですね~。         

 

 

 

 

 

 

奥須磨公園9:28→おらが茶屋9:47→鉄拐山9:54→旗振山10:02~10:42→鉄拐山10:49→おらが茶屋10:56→奥須磨公園11:09

 

 

 

梅の花を楽しみにしていましたが、まだ2分咲きというところでしょうか。
今日は空気も澄んで、素敵な青空と明石海峡大橋を望むことができました。
下山後は、「月の湯舟」(銭湯)でまったり。

« 酵素風呂(その2) | トップページ | 厄年の祈祷へ »

コメント

ちゅた 様
こんばんは、六甲縦走は2013年を最後に御無沙汰しています。
全コースを歩く体力はもう無いかもしれません。春が来ればハーフコースでも歩いてみたいですね。

ころぼっくるさん、こんにちは。

私も六甲全山縦走は2013年以来ご無沙汰です。
行きたくてしょうがないのですが…。

でもプチ縦走でのんびりと歩いているとちょっとした楽しい出来事や景色に出会えて小さな幸せを味わえます。
最近とくに、のんびりもいいものだなあと感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 須磨浦山上の梅林:

« 酵素風呂(その2) | トップページ | 厄年の祈祷へ »