リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。(現在治療はされていません)

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「酵素風呂」初体験 | トップページ | 快晴の六甲最高峰 »

2017年1月22日 (日)

すごいぞハイレゾ

SONYのウォークマンNW-S716Fはとても稼働率の高いツールです。
ジョギングや寝る時にほぼ毎日聞いていて、購入後10年になります。
途中、一度バッテリー交換しましたが、その間調子よく働いてくれました。
先日曲を追加すべくパソコンに接続したところ、通信エラーの表示。
リセットしたりフォーマットし直したりしても4曲しか入りません。(-_-;)

 

後継機は、SONYのNW-A35HNを購入(1月9日)。
家族全員がSONYですので、アプリや接続コネクタも共有できます。

 

P1100093
右が4曲しか入らなくなったNW-S716F。(2007年製)
4GBタイプでしたが、今回は16GBで標準で3,000曲は入ります。
また追加のMicroSDカードが挿入でき、Max20,000曲は入るそうです…。

そんなに沢山の曲は不要ですが、今回はハイレゾが再生できるタイプ。
残念ながら聞き比べても私の耳で差はわかりません(^_^;)
ハイレゾはCDよりも高音質ですが、付属のイヤホンで私のしょぼい耳にはそんな聞き分けはできるわけがありません。

またハイレゾ音源はnetからダウンロードする必要がありますが、サンプルで入っている音源のファイルサイズは50~200MB/曲です。
非ハイレゾ音源は、アプリの初期設定での転送で5MB/曲前後ですので、1桁多いことになります。(圧縮率の設定の差によりますが)
なので今のところ新たなハイレゾ音源は入手しておりません。

ちなみに、ウオークマンから出力される周波数特性は20~40kHz(従来品は20~20kHz)です。
ところが…

 

61ieqgypn4l__sl1000_
これは会社の倉庫にある、ネコよけ器具「ガーデンバリア GDX」。
ランダムに高周波を発生させネコを近づけないものです。(きき目は少しあるようです)

これが私には全く聞こえません。
いろいろ確認してみると、ほぼ40歳以上は聞こえないようです。
※別名『年齢判別器』と呼んでいます。(私だけ)
その発信周波数は…

「18~23kHz」

 

23kHzでも聞こえないのに…。
(人の可聴範囲は高い方で20kHz程度らしいです)

何聞くって?落語?それひょっとしてモノラル音源?
結局は猫に小判、馬の耳に念仏、私の耳にハイレゾ…。
ハイレゾ以前の周波数特性の話になりましたが(^_^;)、まあ今回は自分への小さなお年玉ということで。。。

« 「酵素風呂」初体験 | トップページ | 快晴の六甲最高峰 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すごいぞハイレゾ:

« 「酵素風呂」初体験 | トップページ | 快晴の六甲最高峰 »