リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • 山とカヌーの休日
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽もたしなむ多才な方です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 風に吹かれ 私の思いつくままの日々
    いろはにこんぺいとうさんは、音楽や気軽な日々の出来事をつづられています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 静かでのんびり有馬三山 | トップページ | 水芭蕉咲く「奥三界岳」 »

「分水界の径」はヒカゲツツジ満開(五大山)

【2016年4月16日・兵庫県丹波市市島町・標高569m】

ヒカゲツツジを求めて五大山へのんびりハイクに出かけました。

 

五大山に登る市島町から右回りのコースでスタート。
登りはじめは2014年の水害であれている部分がありますが、テープを頼りに進みます。
1s

 

春です~。
<クリックで拡大します>
2l

 

五大山の頂上手前でヒカゲツツジが出てきます。
<クリックで拡大します>
3l

 

レッドデータでは兵庫県では準絶滅危惧種に指定されています。
<クリックで拡大します>
4l

 

まさにちょうど満開です。
<クリックで拡大します>
6l

<クリックで拡大します>
7l

 

「分水界の径」をたどります。
9s

 

アセビ
<クリックで拡大します>
14l

 

鷹取山山頂。
<クリックで拡大します>
10l

 

頂上のワラビ
<クリックで拡大します>
11l

 

こちらは食べるには少しやせているワラビ。
<クリックで拡大します>
12l

 

このコース一番の展望です。
<クリックで拡大します>
13l

 

のひとときキャンプ場P9:19→五大山10:19~10:41→愛宕山10:53→美和峠11:18→鷹取山11:32~11:57→美和峠12:04→森のひとときキャンプ場P12:41

ヒカゲツツジはちょうど満開でした。
ふもとのコースが荒れている分、なにより人が少なく静かな山歩きができました。
出会ったのは1組のみ。
近くの「向山」もヒカゲツツジで有名ですが、バスで来られる方もいて人が多いので、少しだけ足を伸ばして来たのは正解でした。

« 静かでのんびり有馬三山 | トップページ | 水芭蕉咲く「奥三界岳」 »

山(④丹波)」カテゴリの記事

コメント

ちゅた 様
こんにちは、五台山は2004年の6月に登頂していました。「五台」と「五大」の二つの表記があるのは不思議ですね。

ころぼっくるさん、コメントありがとうございます。

兵庫100名山でもある五台山の方が有名ですね。
日帰りで五大山から五台山まで縦走できます。
今回もその予定でしたが、ひるめしを忘れてしまい(笑)、変更しました。
UPDOWNがありますが、展望がよいコースですので是非出かけてみてください。

ちゅた 様
同じような名称で二つの山があるのですね、私が行った時には分かりませんでした。同じ山だと思っていました、行かねばならないですね(笑)。

ころぼっくる様

涼しくなったらまたお出かけしてみてください。
静かな山旅が出来ますよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「分水界の径」はヒカゲツツジ満開(五大山):

« 静かでのんびり有馬三山 | トップページ | 水芭蕉咲く「奥三界岳」 »