リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月10日 (日)

西光寺山+温泉と丹波焼窯元巡り

【2016年1月9日・兵庫県篠山市、西脇市・標高713m】

 

好天に恵まれた連休初日は、前日にとてもよい知らせが届き、久しぶりに身も心も軽くなり、手軽な山へ登り初めのハイキングに出かけました。

 

 

 

快晴の下、きりりと冷え込んだ登山口をスタート、すぐに炭焼き小屋に到着です。
子供の頃、実家の近くに見かけたことがあります。
こちらは再建されたもので、実際に稼働していません。
Img_3772

 

 

 

頂上に到着。
今日はきれいな青空と空気も澄んでいて、明石海峡大橋も望めました。
Img_3776

 

 

 

北側を望む。
Img_3803

 

 

 

少し歩き足りないので、頂上から西脇市側に下ります。
ウバメガシの群生。
枝ぶりの感じがいいです~。
Img_3785

 

 

 

「こぐり岩」に到着。
頂上から近いと思ったら意外にも半分以上は下りました~。
Img_3788

 

 

 

再び頂上へ。
北から東方面のパノラマ。
1

 

 

 

山頂からは下山後に予定している「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」が見えます。
(ということは、当然温泉からも頂上が見えるはず…)
Img_3805

 

 

 

温泉から見た西光寺山。
(当然ながら露天風呂からも見ることができました~)
Img_3809

 

 

 

今回は、新しい靴の慣らしも兼ねています。
アシックスの同ジャンルのものは長持ちして型くずれもなく、気に入っていたのですが、昨年から廃番となったそうです。
今回はモンベルを購入。
ソール(トレールグリッパー®)は少し固めですが滑りにくさがウリ、やはり抜群です。
Img_3610

 

 

 

お風呂の後は、丹波焼きの窯元の郷に行きます。
写真は丹波焼最古の登り窯で兵庫県の重要民俗資料に指定されているそうです。
Img_3810

 

 

 

登り窯近くで、お気に入りの「市野悟窯」を訪問します。
以前購入したものが割れてしまい、再度調達に行きました。
(写真撮影と掲載は許可を得ています)
Img_3812

 

 

 

こちらは直径50cm位のもの。
この雰囲気が好きなのですが、こちらは市野悟さんの息子さんである哲次さん作です。
Img_3815

 

 

 

調達したのはこちら。
これも哲次さん作のもの。
うれしいことに窯元でご本人から直接調達できました。
(少しおまけをしていただきました)
Img_3817

 

 

 

 

駐車場10:00→西光寺山10:55→こぐり岩11:25→西光寺山11:54~12:10→駐車場12:46

 

素敵な青空の下、ハイキングの後のお気に入りの温泉、そしてこれまたお気に入りの陶器を購入でき、小さな幸せを感じるとってもよい1日でした。
良い年になりそうです~。

2016年1月 2日 (土)

縁起良し「元旦マラソン」

【2016年1月1日・岐阜県郡上市】

 

新年となりました。
本年もよろしくお願い致します。

 

実家の地域で恒例となっている「元旦マラソン」に参加してきました。
マラソンといっても、距離は2km程度で地元のお年寄りや子供連れがメインのほとんどがウオーキングというほのぼのとしたものです。

 

 

 

ゴール後の炊き出しはあったか~い豚汁です。
燃料は薪です。
(スタッフは元旦からご苦労様です)
Kc4h0006

 

 

 

スタートしました~。
元旦早々の快晴のもと、私たちは義弟と娘の3人で参加。
途中、寄り道して馬の牧場に立ち寄ります。
(なんでもありなんです~)
Kc4h0007

 

 

 

娘が一緒に走ってくれます。
(こんなことは初めてですが、オヤジとしてはうれしいかぎりです~)
Kc4h0009k

 

 

 

ゴール後の豚汁をお代わりし、参加賞の「福引きせんべい」をいただきます。
15cm程度のおにぎり状の大きなせんべいで、中におまけのオモチャなどが入っていて食べていくのが楽しみなものです。
おまけはけん玉やコンパクト(ミラー)など子供向けのもの。
製造は郡上八幡市内とあり、この地域のお菓子で、よくお正月に子供達に買っていました。
Dsc_0013

 

 

 

いただいてきた3つの内の一つはお守りが入っていました。
実はこれはおみくじでいう「大吉」なのです。
Dsc_0014

 

 

 

私にとって今年は勝負の年なんです。
元旦から快晴の朝、娘と一緒にマラソンで心も体もすっきり軽くなり、参加賞は大吉ととてもさい先のよい歳のスタートとなりました~。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »