リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 新米ゲット! | トップページ | 高雄山から鍋蓋山 »

2015年11月 7日 (土)

満開間近の「よこお野路菊の丘」と須磨アルプス

【2015年11月3日・神戸市須磨区・標高312m】

 

 

 

朝起きると、とてもさわやかな青空。
久しぶりにのんびりハイキングに出かけました。

 

 

 

満開間近の「よこお野路菊の丘」から明石海峡大橋を望む。
<クリックで拡大・以下同様>
1

 

 

 

 

 

のじぎくは兵庫県花です~。
2

 

3

 

 

 

今日、ここで出会った方のお話では、50年前は平らなまさに「馬ノ背」で、両側に木が生えていたとのことでした。
4

 

 

 

 

 

こちらが須磨アルプス中心部。
5

 

 

 

 

 

「栂尾山」頂上。
まさに都会の山ですね~。
6

 

 

 

 

 

「栂尾山」から東側の神戸市中心部を望む。
7

 

 

 

 

 

同じく、南側の瀬戸内海と和歌山方面を望む。
8

 

 

 

 

 

同じく、西側の明石海峡大橋を望む。
9

 

 

 

 

 

同じく、鉄拐山、淡路島を望む。
10

 

 

 

 

 

「栂尾山」頂上直下。
ここから400階段を利用するのが通常ですが、本日は旧道の「文太郎道」を下ります。(誰にも会わない少しマニアックなコースです)
11

 

 

 

 

 

 

 

奥須磨公園8:51→よこお野路菊の丘9:13→東山9:39→須磨アルプス馬の背9:48→横尾山10:10→栂尾山10:22→奥須磨公園10:47

 

 

 

 

青空がきれいな1日でした~。
「よこお野路菊の丘」は満開まで、あと1~2週間というところでしょうか。

 

六甲全山縦走は今年も不参加。いつもなら11月にここを歩いています。
今回は初めて逆コースをたどりましたが、10回以上通った登山道もなんだか新鮮です。
まあ天気と共にとても晴れやかな気分、そして平穏な日常にとても幸せを感じる時間を過ごせました~。

« 新米ゲット! | トップページ | 高雄山から鍋蓋山 »

コメント

ちゅた 様
おはようございます、私も六甲からはしばらく離れています。やりたいことが増えてきて、縦走3回の完走で満足してしまったかも知れないですね。代わりに写真クラブや、シーカヤックの活動が増えて行きそうです。
ピンポイントでランチメインのハイクがよさそうです、高島トレイルはツアー参加で終了する見込みがつきました。六甲全山より難易度は高かったです。

ころぼっくる様

コメントありがとうございます。
いつもアウトドアを満喫されていますね。
今年は六甲全山縦走は不参加ですが、六甲山はいろんな楽しみ方ができるエリアです。
冬はスキーもできますし、氷瀑も見られます。
私は一生通い続けいたい、大好きなところです~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満開間近の「よこお野路菊の丘」と須磨アルプス:

« 新米ゲット! | トップページ | 高雄山から鍋蓋山 »