リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 探鳥会に参加 | トップページ | 初詣と高御位山×2 »

2014年12月31日 (水)

どぶろく(岐阜県郡上にて)

【2014年12月31日・岐阜県郡上市大和町】

「どぶろく」というのはどういうものなのかよく知りませんでした。
当ブログのような、どぶに捨てるようなしょぼいブログのこと(どブログ…)
まあ当たってますが(^^;)

 

ここ郡上市大和町は家内の実家ですが、平成20年からどぶろく特区になり、少量からでも造れるようになったそうです。

その第一号が「奥の奥」。
よく登っている母袋烏帽子岳の麓にある母袋工房で作られたものです。
この地域はもうこれ以上道がないという奥地です。
(写真はnetより拝借)
Dobu0221

 

今回購入したのは地元でしか販売していない「大和歌魅 (やわかみ)」。
名前は良いのですが、漢字が最近の赤ちゃんの名前の当て字ような…。Img_1843

 

付いていた説明書に「どぶろく」の説明があり、要約すると…。

炊いた米に米こうじや酒粕に残る酵母などを加えて発酵させる日本酒の原型である。
にごり酒と違い「搾(しぼ)らず、濾(こ)さない」もろみの酒で、お米のつぶつぶ感が残り、甘みや酸味が楽しめる。
この「やわかみ」は火入れをしておらず、酵母菌が生きたままで日々変化していく味を楽しめるとのこと。

キャップにガス抜き用の穴があり、横にすると中身が漏れます。
発泡性が強いため、振ったり強い衝撃を与えるとため瓶が割れたり、温かい所に置くと中身が吹き出す恐れがあります。
混ぜるときは瓶を振らず、開栓後に口を指で押さえて静かに天地を返して下さいとのこと。

なんだかむずかしいなあ~。
でも少し酸味があり、ピリッとしたところは初めての感覚です。
正直うまい!(それでいいのだ)

皆様よいお年をお迎え下さい~。

« 探鳥会に参加 | トップページ | 初詣と高御位山×2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どぶろく(岐阜県郡上にて):

« 探鳥会に参加 | トップページ | 初詣と高御位山×2 »