« 段ヶ峰から平石山(ギンリョウソウの群生) | トップページ | 忍耐の丹生山系縦走 »

2014年7月 2日 (水)

食べずに眺める「アーティチョーク」

【2014年6月25日】

種から育てて4年目となるアーティチョーク。
昨年も含めて2回の植え替えを行いましたが、今年も無事に開花を迎えました。
野菜として育てていますが、昨年同様に食することなく花を楽しみました~。

 

開花期間は3株が順に咲いて1週間ほど。1株は3日ほどです。
背景は「ふるさと兵庫100山」の雌岡山です。
<※クリックで拡大します>
Dsc_3847

 

マクロレンズで拡大。
何ともいやされる色です~。
Dsc_3853

 

おまけ。
家内が普段やらないガチャガチャでゲットしたもの…。
マニアックなインコモノはめざく見つけてきます。
左からオカメインコ、ボタンインコ、コザクラインコです。
Img_0366

 

その2。
右がホンモノ~。
フィールドでは難しいので、インドアでのバードウオッチングです(^^)。
P1090120

 

ほのぼのネタでした~。
これでも来週のイベントを控えて、仕事忙しいんです(^_^;)。

|

« 段ヶ峰から平石山(ギンリョウソウの群生) | トップページ | 忍耐の丹生山系縦走 »

農園」カテゴリの記事

コメント

ちゅた様 
こんばんは、アーテイチョークは美しい薄紫ですね。アップすると毛糸のような質感が伝わってきます。インコも可愛いです、おもちゃのインコを子供のように見ているお母さんのようですね。

投稿: ころぼっくる | 2014年7月13日 (日) 01時09分

ころぼっくるさん、こんばんは。

無事帰国されたようですね。
ヨーロッパの大自然のすばらしさが伝わってきます。とてもうらやましいです。

アーティーチョークの色は微妙で、カメラによって色がかなり違ってきます。
まあ天気は撮影する時間帯、光の具合もありますが、キャノンは少し赤みがかっていて、ニコンは青みが強く出るようです。
(写真はニコンの60mmマクロです)
同じメーカでもカメラやレンズの特性で違ってくると思いますが…。

投稿: ちゅた | 2014年7月15日 (火) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べずに眺める「アーティチョーク」:

« 段ヶ峰から平石山(ギンリョウソウの群生) | トップページ | 忍耐の丹生山系縦走 »