« 梅雨明けの高御位山縦走×2 | トップページ | 雨の母袋烏帽子岳 »

2014年7月30日 (水)

灼熱の石戸山から高見城山×2

【2014年7月26日・兵庫県丹波市・標高549m】

 

梅雨明け10日間の安定した天気…というよりも高温注意報が発令されている灼熱の日でした。
(こんな日はやはりアルプスですね~)

まあしょうがないので、近場で人の少なそうなコースを縦走してきました。
石戸山は13年ぶり3度目です。(高校野球か大相撲の優勝力士のようですが…笑)

 

 

 

登山口の石龕寺(せきがんじ)。
紅葉で有名ですが、この時期の木々の緑も見事です。
001

 

002

 

003

 

004

 

 

 

「岩屋山」頂上。
見晴らしは南面に少し。
005

 

 

 

「石戸山」頂上。
見晴らしはほとんどありません。
006

 

 

 

「石戸山」頂上付近にて。
009

 

 

 

「高見城山」頂上。
山名のイメージ通り、展望は360度。とても晴れやかです。
007

 

 

 

反対側の登り口の「悠遊の森」まで降りてきました。
標高は石龕寺より低いようです。
008

 

 

 

登山口まで戻ってきました。
石龕寺の重要文化財の社。
こぢんまりしていますがいい感じです~。
010

 

 

 

 

 

 

 

石龕寺(せきがんじ)9:15→(直登コース)→岩屋山9:40→石戸山9:45→高見城山10:20-10:45→悠々の森11:00→高見城山→石戸山12:00→鉱山跡12:10→頭尖嶽→奥の院12:25→石龕寺12:35(トレラン)

 

 

 

なにもこんな日に低山に行かなくても…などと考えながら、反対側の登山口まで縦走しました~。
この暑さですのでさすがに蛇が2匹と鹿さん以外は誰にも会いませんでした(^^)

頑張った感をたっぷり味わった後、登山口から車で15分程度の「西脇温泉へその湯」に立ち寄るも、閉館していました(^_^;)
さらに暫く走って加東市の「滝野温泉ぽかぽ」へ。
満足感とのんびり気分に浸ることができ、ちいさな幸せなを満喫した一日でした。

 

 

|

« 梅雨明けの高御位山縦走×2 | トップページ | 雨の母袋烏帽子岳 »

山(①兵庫)」カテゴリの記事

山(⑭兵庫100名山)」カテゴリの記事

ランニング(Trail)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱の石戸山から高見城山×2:

« 梅雨明けの高御位山縦走×2 | トップページ | 雨の母袋烏帽子岳 »