リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • 山とカヌーの休日
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽もたしなむ多才な方です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 風に吹かれ 私の思いつくままの日々
    いろはにこんぺいとうさんは、音楽や気軽な日々の出来事をつづられています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 満開のあじさいロードから美濃平家岳、平家岳 | トップページ | 灼熱の石戸山から高見城山×2 »

梅雨明けの高御位山縦走×2

【2014年7月21日・兵庫県高砂市・標高304m】

朝から梅雨明けが発表されそうな予感が…今日も暑い日になりそう。
朝早ければきっと涼しいはずだしなぁ、予定も詰まっているし近くの高御位山へでかけました。

チタン製の鳥居、大きさは日本最大級とのこと。
朝日を浴びるチタンのしぶい輝きはなかなかのものです。
Img_0451

 

鹿島神社にお参りの後、早速ぶんまわしコースへ。
百間岩はグリップが効いて滑ることはありません。
Img_0455

 

鷹ノ巣山の双耳峰を望む。
標高は低いけど、アルペンムードが少しあります~。
Img_0456

 

朝の快適な縦走が続きます。
Img_0459

 

頂上到着。
奥の白いものは平荘湖です。
Img_0462

 

ほぼ一周。
一番左に見える小さな白い部分の「百間岩」から縦走してきました。
Img_0465

 

長尾の集落まで降りてきました。
再度、奥に見える頂上まで行きます。
(コースはたくさんあり、走りながらのどのコースにしようか考えています・笑)
Img_0467

 

本日2度目の頂上。といっても標高は304mです。
Img_0468

 

鷹ノ巣山分岐点。
Img_0472

 

「馬の背コース」を展望。
今日は初めてここを下ってみます。
Img_0471

 

「馬の背コース」から見る立派な鹿島神社。
Img_0474

 

 

鹿島神社鳥居前駐車場6:15→鹿島神社→百間岩6:30→鷹ノ巣山6:35→高御位山山頂7:10→小高御位山→北山登山口→阿弥陀新池駐車場7:45→(長尾コース)→高御位山山頂(2回目)8:15→鷹ノ巣山8:45→(馬の背コース)→鹿島神社鳥居前駐車場9:00
(トレラン)

早朝スタートするも、全体的に木陰のほとんどないコースはやはり暑かったぁ~。
帰宅後に梅雨明け宣言が出されたのを知りましたが、さすがに人気の山とあって頂上には10名以上がおられました。
暑さで終始帽子のつばから汗がしたたり落ちます。でも前回と前々回は雨がしたたり落ちていたので、それよりはマシかな~(^_^;)
何もこんな日に高御位山?と言われそうですが…近いし(高速降りてすぐ)、耐暑訓練にもなるかな~。

« 満開のあじさいロードから美濃平家岳、平家岳 | トップページ | 灼熱の石戸山から高見城山×2 »

山(②播磨・淡路島)」カテゴリの記事

ランニング(Trail)」カテゴリの記事

コメント

ちゅたさん、こんばんは御無沙汰です。
最近はトレランメインみたいですね~。
目指すは『かっとび伊吹』の記録更新ですか?がんばってくださいね。
かっとびはすごい人気みたいですね。申込み始まったかな?・・・と思ったら締め切ってました。
すごいですね~チタンの鳥居!くぐれば血液さらさらなのかな?
ちなみに私の自転車はMTBもロードもチタンです血液さらさらかもで~す
・・・あんまり乗ってませんが・・・

jion-beeさん、こんばんは。

ご無沙汰です。
仰るとおり、最近はトレランがメインです。近所ならほとんど半日ですみますし、手っ取り早くていいですね。
いつもレジャー気分なので、ほとんど練習にはなっていませんが…。
またハイキングなら、頂上での一杯とランチがなくなったのは残念です・笑。

「かっとび」は2-3日で締め切ったようですね。
何よりアテが豊富でビールのうまさはピカイチですので、とっても楽しみです(^^)。

私のアルミのMTBはパンクしたままになっています。
がんばって乗らねば…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの高御位山縦走×2:

« 満開のあじさいロードから美濃平家岳、平家岳 | トップページ | 灼熱の石戸山から高見城山×2 »