リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

鎌倉山分回しコース+行列のできる讃岐うどん

【2014年4月27日・兵庫県加西市・標高453~460m】

 

ふるさと兵庫100山で分回しコース(一周できるコース)はいくつかありますが、その一つの加西市の鎌倉山に行ってきました。
山岳修行が行われていたとのことで、コース上には石仏も多数あり、要所要所で展望が開けて楽しいコースです。

 

 

 

尾根すじを登っていくと、すぐに護摩堂が見えて来ます。
お祈りの声が聞こえました。
Img_9675

 

 

 

 

普光寺からのコースとの合流地点。
ただの三叉路ですが、すごい案内板です。
Img_9681

 

 

 

三叉路にて。
※クリックで拡大
Img_9682

 

 

 

 

 

本日の最高峰460mの「大天井」に到着。
北アルプス表銀座の大天井岳(また行きたいなぁ)とは違います。当たり前~。
Img_9685

 

 

 

 

 

 

 

三草山でも見かけたサルトリイバラ。
※クリックで拡大
Img_9686

 

 

 

 

ツツジはほぼ終わり、藤の花が満開です。
Img_9687

 

 

 

「東ののぞき」に到着。
見晴らしが抜群です。
Img_9690

 

 

 

赤色のツツジはピンクのものより少し遅いようです。
Img_9705

 

 

 

本日の主峰である453mの「鎌倉山」に到着。
ここまでスタート地点から5.2kmです。
Img_9701

 

 

 

山頂にはなぜか無料の望遠鏡があります。
接眼部にカメラを当ててみました。
中国自動車道が見えます。
Img_9699

 

 

 

最後のピークの河内城跡。
Img_9706

 

 

 

終点です。
(奥に河内城跡を望む)
Img_9707

 

 

 

下山後に2km先の「がいな製麺所」へ。
師匠は讃岐うどんで有名な『池上製麺所のるみばあちゃん』の店で修行した店長との触れ込みです。
10時30分開店で、11時に行きましたが既に行列です。
Img_9713

 

 

 

店内では今日はテレビ東京の撮影もやっていました。(少し写ったと思います…)
Img_9709

 

 

 

醤油うどんを注文。
讃岐うどんは、天ぷらなしで、付け汁(今回は醤油)のみで味わうことにしています。
ネギに難ありでしたが、麺はエッジが立っているというほどではありませんが、コシがあってまずまずです~。
※クリックで拡大
Img_9710

 

 

 

 

 

 

河内町公会堂駐車場8:15→(Lコース)→不動明王等石仏群→大天井9:00→東ののぞき9:20-9:30→柳峠→鎌倉山9:50-10:05→河内城跡10:40→河内町公会堂駐車場10:45 (トレラン)

 

 

 

下山後は、以前登山口から5分の所に「根日女の湯」という温泉があったのですが、残念ながら昨年閉鎖されました。
今日は行列のできる讃岐うどんで有名な「がいな製麺所」でうどんを頂いてから帰路につきました。
春爛漫の半日を近場のマイナーなコースにもかかわらず、結構見所があり、出会ったのはお一人だけという静かでまったりとした半日を過ごすことができました。満足満足~。

2014年4月21日 (月)

ツツジ満開の三草山×2

【2014年4月20日・兵庫県加東市・標高423m】

 

先週の高御位山に続き、ツツジ満開でした。
源氏が夜半に平家を襲撃した「三草山合戦」で有名な山です。

こちらも高御位山と同様でコース上に高い樹木が少なく、終始展望が開いており、緑の水面が鮮やかな「昭和池」を終始眺めることができます。
(写真は携帯電話にて)

 

 

 

まずは「三草コース」を登ります。
サルトリイバラの芸術的な枝振り。
<クリックで拡大>
Sn3j5297

 

 

 

 

 

頂上は桜の花が残っています。
バックは「西光寺山」。
Sn3j5285

 

 

 

満開のツツジと緑の鮮やかな昭和池。(同じく山頂にて)
Sn3j5278

 

 

 

少し色の違うツツジです。咲き始めは色が濃いそうです。(山頂直下にて)
ここにイタチのような、オコジョのような?動物がいました~。 
Sn3j5291

 

 

 

それにしても昭和池の緑色は鮮やかです。(鹿野コース稜線より)
Sn3j5294

 

 

 

三草登山口から頂上を経て、「鹿野コース」の登山口まで到着。
 Sn3j5300

 

 

 

さらに引き返して少しマイナーなコース「炭焼跡コース」を行きます。
テープを頼りに踏み跡程度のところもありました。
Sn3j5302

 

 

 

再度「鹿野コース」に合流。
再度山頂を目指します。
Sn3j5303

 

 

 

本日2度目の山頂です。
朝よりも人が多く4-5名程度、展望は朝より少しかすんでいます。
Sn3j5305
      

 

コース図

 

 

 

昭和池駐車場8:30→(三草コース)→頂上(1回目)8:55-9:15→(鹿野コース)→鹿野登山口9:50→(炭焼窯跡コース)→頂上(2回目)10:45-10:50→(三草コース)→昭和池駐車場11:15

 

 

 

今回は「三草コース」、「鹿野コース」、「炭焼窯跡コース」をたどり、山頂は2回登頂しました。
三草山はふるさと兵庫100山にも選ばれていて、よく登られていますが、「炭焼窯跡コース」は赤テープ頼りの少しマイナーなコースで途中、誰にも会いませんでした(^_^;)
登山者には気を遣うトレランですので、「炭焼窯跡コース」は人が少なく気楽です~。

2014年4月13日 (日)

ツツジ満開の高御位山

【2014年4月13日・兵庫県高砂市・標高304m】

 

今年1月に初ランでも登った高御位山に行ってきました。
昨年4月14日に登ったときと同様に山ツツジが満開でした。
(写真は携帯電話使用)

 

 

 

終始展望のきく、すばらしいコースです。
Sn3j5245

 

 

 

尾根筋で山ツツジが満開です。
Sn3j5234

 

 

 

Sn3j5235

 

 

 

頂上より加古川方面(その先は瀬戸内海)を望む。
Sn3j5239

 

 

 

頻繁に山火事が発生するエリアですが、ツツジはけなげに頑張っています。
Sn3j5242

 

 

 

今回は山頂からショートカットせず、百間岩を通るぶん回しコースを行きます。
Sn3j5248

 

 

 

「馬の背コース」というもあります。
人工的にも見えるコースですが、自然のものです。
本日は見るだけ…。
Sn3j5247

 

 

 

鹿島神社に下山。
9時なので、誰もいません~。
前回正月に来たときとは大違いです。
Sn3j5253

 

 

 

参道の土産物屋さんも人がいません。
(ときおり、これから登山する人が通ります)
Sn3j5262

 

 

 

参道で有名なかしわ餅。
Sn3j5265

 

 

 

ゲット!
観光地のものなので期待しなかったんですが、なかなかの味でした。
Sn3j5266

 

 

 

おまけ。
ネコバスとトトロの間の丸いものはドングリです。
 Sn3j5267k

 

 

 

 

阿弥陀新池駐車場7:30→高御位山頂8:05-8:10→百間岩→鹿島神社8:55-9:10→駐車場9:20

 

 

 

 <前回の記事>
高御位山で初詣、初ラン(2014年1月)
火事にもめげず(高御位山)(2013年4月)

 

予想通り山ツツジは満開でした。
走れる割合の多いこのコースは、標高の割に近くに高い山もなく瀬戸内海や加古川市街地等の眺望が終始抜群でとっても楽しめます。
最後は意外と美味しかった(^.^)名物かしわ餅で完走のお祝いをしてと…。
さあ~明日から仕事頑張るぞ~~。

2014年4月 5日 (土)

桜満開、春を満喫(雌岡山)

【2014年4月5日・神戸市西区】

 

シートでのお座敷花見は何年ぶりでしょう。
お花見エリアとしてはマイナーな雌岡山ですが、バスを降りてかやぶき屋根のある麓からのんびり歩いて山頂までのハイキングを兼ねてのお花見です。

 

 

 

Img_9620

 

Img_9625

 

桜は満開ですが、人は少なく花見客は私たちを含めて2組だけ。
怒濤の期末が明け、気分的にはやっとの休日を昔の仲間達(先輩)と一緒にとっても癒される時間を過ごすことができました。
桜最高!日本人でよかったなぁ~(^^)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »