リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 新龍アルプス縦走 | トップページ | 満開のセツブンソウと金山 »

2014年2月26日 (水)

まだ早かった雌岡山梅林('14)

【2014年2月25日・神戸市西区神出町・標高249m】

 

今日は用事を済ませた後、暖かいのでMTBで走ってみました。
梅林と後ろは雄岡山。
Dsc_3646

 

 

 

意外にもまだつぼみでした。
Dsc_3651_2

 

 

 

探せばちょっぴり咲いているところも…。
Dsc_3641

 

 

 

Dsc_3648

 

 

 

Dsc_3655

 

 

 

山頂の神出神社には建物の南側にもまだ10日前の雪が残っています。
梅が咲かないはずです…。
Dsc_3663

 

 

 

今日は暖かく、春霞…といいたいところですが、PM2.5が大量に流れてきているようで、山頂からはいつも見える明石海峡大橋も見えません。
Dsc_3662

 

 

 

Dsc_3666

 

 

 

Dsc_3670

 

 

 

おまけ…。
23日にわかめ取りに行きましたが、浜にはまったくなく、漁師さんに分けてもらいました。
メカブも入って300円/kgととてもお買い得です。(洗面器に一杯くらいが1kgです)
Img_9532

 

 

 

今日は最高気温が13℃で暖かかったんですが、なんだか今年は春が遅いようで、過去のこの梅林の記事を見るとやはり今年は遅いようです。
2009年2月15日:5分咲き
2010年2月21日:2分咲き
2014年2月25日:0分咲き(今回)

 

今日は用事で休暇を取りました。
昨年の9月以降、約半年ぶりの休暇は、おかげさまで暖かい晴天に恵まれました。
日頃の行いの良さやなあ~(^^)。

 

« 新龍アルプス縦走 | トップページ | 満開のセツブンソウと金山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ早かった雌岡山梅林('14):

« 新龍アルプス縦走 | トップページ | 満開のセツブンソウと金山 »