リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 淡路島「生しらす丼」と「汐鳴山」 | トップページ | 雄岡山から雌岡山へ(MTB) »

2013年6月11日 (火)

第21回みかた残酷マラソン

【2013年6月9日・兵庫県美方郡香美町】

1993年に始まったこの大会。今年で21回目となります。
その内7回に参加させていただきました。
距離は24kmですが、高低差は400mで、大きなアップダウンが2回と後半の小さなうねりが苦しめます(^^)。

<開会前は静かですが、この後わんさか人がわいてきます>
今日は曇天でまずまずです。
まあどちらかというと小雨くらいがベストですが…。
Sn3j4939

<準備中の仮装の方>
Sn3j4938

この大会で最近変わったことは、女性が増えたこと、仮装が増えたこと、参加人数が増えたこと(1,000人に満たなかったものが今年は2,600人)
仮装も中身が濃くなってます~。
そして沿道の方々の応援も派手になってきました。ただし相変わらずもてなしはダントツで、そのこともあって昨年「日本で最も美しい村」連盟に加盟したとか。
まあマラソン自体は、本来の「残酷」とは違った方向へ向かっている気もしますが(^^;。

変わらないのは自身のタイム。
2007年 2時間40分
2008年 2時間59分
2009年 2時間49分
2010年 2時間52分
2011年 2時間48分
2012年 2時間42分
2013年 2時間55分

遅いし進歩がないですが、年々遅くなってないことだけでもよしとしよう~。
(50歳も後半に入ると実は一番気になっていることです・笑)

« 淡路島「生しらす丼」と「汐鳴山」 | トップページ | 雄岡山から雌岡山へ(MTB) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第21回みかた残酷マラソン:

« 淡路島「生しらす丼」と「汐鳴山」 | トップページ | 雄岡山から雌岡山へ(MTB) »