リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« また来るぞ、石垣島 | トップページ | なんちゃって神戸市広報 »

2013年4月14日 (日)

火事にもめげず(高御位山)

【2013年4月14日・標高304m・兵庫県高砂市】

 

2011年1月24日に発生した山火事は総面積120haを焼き、鎮火したのは5日後の29日だそうです。
今日は山火事から3回目の春を迎える高御位山(たかみくらやま)に出掛けてみました。


<ミツバツツジの回廊>
こちらは火事に遭わなかったエリアですが、見事に咲いていました。
Img_7595


 

<後ろからですが…>
Img_7585


<山火事の跡>
この写真に見える山容のほとんどが焼けました。
Img_7535


<その中にも、けなげに咲くミツバツツジ>
Img_7534


<オレンジ色の山ツツジ>
こちらはミツバツツジより遅咲きのようです。
(バックの木は焼けたもの)
Img_7538


<頂上>
ロッククライミングもできます。
Img_7556


<見晴らしは抜群>
標高は低いですが、ほぼ独立峰で瀬戸内海、市街地も一望です。
Img_7546


<東方面に見える「加古川バイパス」>
今日は春霞か黄砂、それともPM2.5?のためか少し霞んでいます。
Img_7555


<今日のコース>
左側の池の尾根すじを登り、正面が頂上、右側の尾根を降りてきました。Img_7588


 

 



長尾P10:00→(長尾コース)→岩尾根→頂上→頂上肩10:55(昼食)11:40→(北山コース)→北山→長尾P12:40

 


山火事の跡は痛々しいものですが、けなげに咲くツツジに感心しました。
しかし、火が届いていないところのツツジとは比べものにならないひ弱さです。
早く元通りになってほしいものです~。

« また来るぞ、石垣島 | トップページ | なんちゃって神戸市広報 »

コメント

ちゅたさん
高御位山は、2年前の年末に山の会の仲間に頼まれて案内したのですが、体調悪く仲間に助けられ、それ以来登っていません。
みつばツツジ満開の縦走路懐かしいです。山ツツジが可憐で好きです。
山火事があった日付をよく覚えていましたね。あの山は数年おきに山火事があります。
マイペースなら長尾から鹿島神社まで歩けそうです。5月連休に気が向けば行ってみます。

まもるさん、ありがとうございます。

高御位は朝、急に思い立って行ってみました。
少し開花時期の違うみつばツツジと山ツツジの競演がとても良かったです。
あの山域はよく山火事があるようですね。ツツジはがんばって咲いていましたが、山火事被害のエリアと免れたエリアとでは咲き方がまったく違っていたのが印象的でした。
記憶に残っているのは、地元の方々のご努力により山頂の社は火災を免れたとの新聞記事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火事にもめげず(高御位山):

« また来るぞ、石垣島 | トップページ | なんちゃって神戸市広報 »