リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 苔の道から千ヶ峰 | トップページ | 白石谷から六甲最高峰 »

2013年2月10日 (日)

MTBdeのんびり三木へ

【2013年2月10日・兵庫県三木市】

朝から快晴の連休中日、MTBで隣町の三木市に出かけました。
山越えがありますが、楽しく走れる道もたくさんあります。

<志染の石室>
別名「窟屋の金水」です。
ひかり藻の影響で、春には水が金色に光ることから「窟屋の金水」と呼ばれているとのこと。
滅多に金色にはならないそうですが、今日はちょっぴりなぜか金色で円形の模様が見られました。
洞窟っぽいところですが、上からのしたたり落ちる水がつららになっていました。
意外におもしろいです~。
Img_6456

<御坂サイフォン橋(めがね橋)>
日本で最初のサイフォン(噴水管)橋で、疎水としては1世紀を超えて現役で活躍しています。
Img_6478

<沈下橋>
四万十に行かなくても身近にありました~。(めがね橋脇)
Img_6473

<沈下橋のたもとにて>
ドングリと高菜。高菜は河原に自然に生えたものですが、畑で大事にしてもなかなか上手く育たないのに、ここにはたくさん(^_^;)。
Img_6486

<沈下橋で昼食>
30年近く使い込んだガスバーナー。
冬の時期はガスが少なくなるとパワーが弱くなりますが、携帯性は抜群。
Img_6489

<梅もほころんできました>
めがね橋近くにて。
Img_6470

<ブロッコリーの花>
もうすぐ春~。
Img_6492

<これがめがね橋>
渡れます~。
その向こうの直線が加古川方面に向かうために山を越える疎水。
Img_6498

<三木防災公園近くの県道83号線>
なが~い登りはおもしろくないので、違うコースを取ります。
Img_6461

<ビーンズドーム>
年中晴れている地域にドームの施設が必要なんでしょうか~。
Img_6501

<今日も使われていません(^_^;)>
Img_6506

<防災センター>
なぜか結構高いクライミングウォールがあります。
Img_6510

<兵庫耐震工学研究センター>
テレビでよく出る、実大三次元震動破壊実験施設「E-ディフェンス」は1200tまで載せることができ、最大加速度1500cm/s2の能力があります。…ってどれくらい?
Img_6513

朝から晴れの日はじっとして居られないタイプです(^^ゞ。
いつも車で通っている道をMTBで散歩すると結構楽しいところが見つかります。
今日はその典型のような、楽しく癒される小さな旅でした~。

« 苔の道から千ヶ峰 | トップページ | 白石谷から六甲最高峰 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MTBdeのんびり三木へ:

« 苔の道から千ヶ峰 | トップページ | 白石谷から六甲最高峰 »