リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 2012KOBE六甲全山縦走大会(ボランティア編) | トップページ | 小春日和 »

2012年11月30日 (金)

讃岐うどんのはしご

<まずは明石海峡大橋>
絶好のドライブ日和です。
Img_5647

<淡路島を経て大鳴門橋>
Img_5650

<讃岐うどん1軒目は「日の出製麺所」>
一日の営業時間は、11時30分~12時30分のみでタイミングが合わないと食べられないお店です。
たまたま開店10分前に到着したので、行列の後ろに。
Img_5652

メニューは「冷たい、温かい、ぬるい、釜玉」のそれぞれ「1玉、1.5玉、2玉」しかなく、トッピングはテーブルの油揚げのみ(私の意にかなったパターン)。
冷たい1.5玉を注文。
テーブルにあるネギを自分でハサミで切ります。
その他テーブルには薬味や出汁が置いてありますが、ネギと生姜に醤油をかけていただきました。
コシのあるとても美味しい麺で150円也。(セルフではありませんが、精算は自己申告)
こんなコストパフォーマンスの高い食べ物は日本中にないのでは!
…が、店内でちょっと間違った行動をすると怒られそうな張り詰めた雰囲気(^^;
Img_5654

2軒目はそこから1km程度にある「いきいきうどん」。
地元の方が多かったです。
Img_5659

こちらは予定してなく、ナビで探しただけです。
大衆食堂的な店で、日の出製麺所と違ってメニューはてんこ盛り。
うどんは美味しかったです。
まあここは張り詰めた空気はありません\(^_^)/。
Img_5658

<紅葉と瀬戸大橋>
Img_5685

<瀬戸大橋記念公園にて>
奥の大袈裟な建物は「瀬戸大橋記念館」。一世を風靡したと思われますが、現在は残念ながら公園と共に閑散としています。
Img_5691

<帰路は岡山経由>
いつ見ても長大な構造物です~。
Img_5701

<シメは瀬戸大橋>
Img_5705

讃岐うどん2軒と瀬戸内海を渡る橋のドライブでした。
400km走行しましたが、車も少なく、美味しいうどんと共に疲労感は全くなく、癒される旅でした~。

« 2012KOBE六甲全山縦走大会(ボランティア編) | トップページ | 小春日和 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

株取引さん、ありがとうございます。

残念ながら、今は株よりも野菜のカブに興味がありまして、今年は大豊作で美味しい千枚漬けなどを食すことができました。
来年も頑張ります。(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんのはしご:

« 2012KOBE六甲全山縦走大会(ボランティア編) | トップページ | 小春日和 »