リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 梅雨のお散歩 | トップページ | マクロレンズ再デビュー »

2012年6月26日 (火)

讃岐うどん三昧

【2012年5月~6月・香川県】

うどん三昧というほどではありませんが、先月から3回ほど香川県に行く機会があり、大好きな讃岐うどんを賞味してきました。

<スタートは青空に生える明石海峡大橋>
Sn3j0368

<1軒目:つるいち>
11時過ぎですが、地元の方のトラックやバンが留まっていたので期待大です。
席は地元のかたで8割程度埋まっています。
Sn3j0352

<「ぶっかけ」を注文>
セルフではありません。天かすを断りうどんの味を楽しみます。
なぜか味の素がついてきますが、使用しませんでした~。
コシがあり、ダシもまずまずでした~。
Sn3j0351

<2軒目:高松道上り津田の松原SAの「あなぶき家」>
1軒目の帰り道、20時頃に営業している讃岐うどんはほとんどありませんのでSAに立ち寄りました。
セルフですが、うどんは作り置きです…。
Sn3j0356

<名物「しょうゆ豆」はおみやげに購入>
まあSAのうどん屋さんとしてはさすがに讃岐です。
コシのある麺ですが、ダシがもうちょっと…。
Sn3j0354

<3軒目:「はりや」>
食べログでは高松市のうどんベスト5に入っています。
今回の5軒の中ではベスト。
開店20分前に3人目に並びました。11時の開店時には平日にも関わらず約30名。
店内はカウンターのみで20数席ですので、その時点で待つ人がでます。
Sn3j0375k

<「かしわざるうどん(大)」を注文>
うどん大盛りも少し多かったですが、かしわ天はボリューム満天。
しかしながら目の前で茹でるうどんと、目の前で揚げるかしわは見ているだけで美味しそうです。
麺は少しもっちり系ですがなかなかのコシです。ダシも美味しい。
11時の昼食でしたが、完食です~。
Sn3j0373
…といいますか、11時の開店と同時にカウンターが満席、余った客が席の後ろに陣取っており、かつ店内が静まりかえっています。
全員がじっとうどんの茹でているところや天ぷらを揚げているところに注目です。
その後、食べている間もし~んとしていて、正直食べ残す雰囲気はありません・汗。
しかし、仕事はキッチリできています。
うどんを食べるのにこんなに緊張したのは初めてです~。

<4軒目:黒田屋>
17時に開店している店はちょっぴり期待薄ですが、頑張ってこの日2軒目に突入です。
Sn3j0378

<やはり予想通りでした~>
食べ終わってかんばんを見れば、24時間営業。
……。
Sn3j0376

<4軒目:ジャンボフェリー・神戸→小豆島1便>
一応、行列の出来る店。
神戸を出港し、明石海峡大橋をくぐるまでが船からの景色を楽しめる時間。
それが終わると、朝6時の船に乗るために朝食を抜いてきた方が殺到?する時間帯です。
まあ行列といっても3人ですが~笑。
Dsc_2018k

<味は…>
朝食抜きですので、空腹に……なし。
まあ駅の立ち食いという感じでしょうか。でも讃岐風でした。
(窓の外の陸地は、加古川~姫路付近)
Dsc_2017

<帰路の大鳴門橋>
好天の一日でした。(2回目)
Sn3j0379

<おまけ>
淡路島南PA(上り)から大鳴門橋の夕景を望む。
このPAは、畳敷きの無料休憩所や展望台があり、こぢんまりとしていますが、休憩にはよいところです。
Sn3j0381

うどんやめぐりもナビがあれば楽に行けるようになりました。
以前は店を見つけるまでが大変でしたね~。
今回はすべて日帰りでしたが、それぞれ2回食べてきました。(3回目の小豆島を除く)
いつ行っても楽しくてとても美味しい讃岐うどん。
なぜか近所で食べるよりも、讃岐に行くととても美味しく味わえる讃岐うどん。
大いに楽しめます。

« 梅雨のお散歩 | トップページ | マクロレンズ再デビュー »

コメント

ちゅた 様
本場の讃岐うどん、美味しそうですね。愛宕山の冬のカレーうどんを思い出します。
また秋にでも、どこかの山中でうどんすきオフ会などいかがですか?

ころぼっくるさん、ありがとうございます。

讃岐うどんは毎週でも食べに行きたい位です。
特に今回の3軒目の「はりや」は、マニアックな店・マニアックな客を感じました。
やはり人気店のパワーは違いますね。ますます讃岐うどんのファンになりました~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどん三昧:

« 梅雨のお散歩 | トップページ | マクロレンズ再デビュー »