リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 扁妙の滝&笠形山 | トップページ | 私の3.11 »

2012年3月 4日 (日)

夕立受山ハイク&焼き牡蠣

【2012年3月4日・岡山県備前市・標高210m】

夕方受山(ゆうがたうけやま)は標高は低いですが、穏やかな瀬戸の海の絶景ポイントで、岡山県100名山にも属しています。
桜の木もたくさんありますし、ツツジの頃はにぎわいそうです。

その後は日生といえば牡蠣。たっぷり焼いて食べてきました。
暦は春ですが、惜しみながらの冬の味覚を楽しむことができました。

<山頂よりパノラマ写真>
駐車場から山頂まで25分程度。
今日は小雨模様ですが、無風で穏やかな瀬戸を望めます。
※クリックで拡大
3

<下山後は、ご存じ日生の「五味の市」>
今日は2,000円+1,000円のものを各一皿を2,000円で購入。
向かいの「道の駅 しおじ」で焼きます。
Img_3955

<バーベキューは1時間待ち>
お昼前に到着しましたが、雨にもかかわらず1時間待ちです。
以前のように予約制でなく、行列に並びます。
しかし、一組だけ屋根のないところで焼いているグループがいますが、私たちです。
なんとこちらは待ち時間ゼロで、貸し切りです。
訳あって全員雨合羽を用意しており、ラッキーです!
Img_3971

<な~んでも持ち込みOK>
日生駅前で仕入れた、シャコ、穴子、椎茸、ふぐ、豆大福等を焼いて食べます~。
ビールも…。
Img_3959

<でかい牡蠣にこちらも名産のシャコも炭火で絶品です>
Img_3966



駐車場10:10→山頂10:35-10:50→駐車場11:00

« 扁妙の滝&笠形山 | トップページ | 私の3.11 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕立受山ハイク&焼き牡蠣:

« 扁妙の滝&笠形山 | トップページ | 私の3.11 »