リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 快晴の焼岳 | トップページ | 円高です »

2011年8月 6日 (土)

太陽と緑の道(衝原-白川)

【2011年7月31日】

 

8月28日の「かっとび伊吹」に備えて、暑い中ジョギングばかりも面白くないので、前回7月10日に行った、白川-藍那の太陽と緑の道を距離を延長して丹生神社からMTBで行ってみました。

 

自宅→押部谷→(神出山田自転車道)→衝原湖→丹生会館→(太陽と緑の道)→藍那→国立明石海峡公園→(太陽と緑の道・徳川道)→白川→自宅

 

<丹上神社近く>
太陽と緑の道の入り口付近にて。
日本の原風景が残っています。
Img_1514

 

<南下して、長坂山への分岐点にて>
Img_1516

 

<藍那付近>
Img_1517

 

<前回もたずねた国立明石海峡公園>
淡路島の同名の公園と趣きが違います。
手前はグミの木ですが、実は終わっています。
Img_1519

 

<太陽と緑の道の南端、白川にて>
Img_1521

 

少しぬかるんでいましたが、木陰が多く手軽で楽しいコースでした。
でもマラソンの練習にはならんなぁ~~~。

« 快晴の焼岳 | トップページ | 円高です »

コメント

ちゅたさん
7/28「かっとび伊吹」は最高のコンデションで迎えて下さい。熱中症が叫ばれていますが、遠因は寝不足だと経験で申し上げます。
丹生会館→(太陽と緑の道)→藍那は単車の轍が深く掘れ込んでいませんでしたか?

焼岳→中尾温泉→西穂→上高地は定年前の単独行の記録を添付ファイルで送ります。

涼しくなったら、軽くハイクして、ゆっくり飲みたいです。

先日、加藤さんに平荘湖で合い、飯盛山登山口を教えてもらい、登りました。
                                         まもる

まもるさん、ありがとうございます。

伊吹山は、樹木がなく暑さとの戦いでもあります。
熱中症には寝不足、ありがとうございます。当日は朝早いので気をつけます。

焼岳の添付ファイルいただきました。
当時焼岳登山口の中尾温泉のキャンプ場にテントを張り、露天風呂に入られましたね。
私も今回、頂上で仲間と別れて車で、露天風呂まで行きました。今も混浴でしたよ。

ブログに写真を載せるのもよいですが、現地でのスケッチもとてもよいのではないでしょうか。
過去の山行を載せるのも楽しいと思います~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽と緑の道(衝原-白川):

« 快晴の焼岳 | トップページ | 円高です »