リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 山菜とカタクリ | トップページ | 春の息吹 »

2011年4月21日 (木)

春のポタリングⅡ

【2011年4月10日・神戸市西区】

暖かい日でした。
この日、西神中央公園でさくらまつりも開かれていました。
Img_0236

<満開の桜>
バザーや餅つき、地元の名産などが販売されています。
Img_0244

<いつもの寺谷コース>
「堂屋敷洞窟」近くにて。
1972年に井関が初めて乗用のコンバインを発売した「太郎」。
約40年前のものとは思えないメカである。
Img_0270

<新緑にはまだ早い「太陽と緑の道」>
Img_0272

Img_0283

<のんびりと「あぜ道」もとても楽しい~>
Img_0286

« 山菜とカタクリ | トップページ | 春の息吹 »

コメント

ちゅたさん、こんばんは。

春の息吹が感じられる、ポタリング第2弾、いい雰囲気ですね^^ どの写真も美しい構図です。いつもながら、素敵な写真を掲載されていますね。

太陽と緑の道に咲いていた花は椿(ヤブツバキ)でしょうか。椿の花は、とても美しいのですが、花が散ると言うより、そのまま落ちてしまうのが、何ともな感じですね。四国、松山市の市の花となっていますので、個人的には馴染みがあります。確か、市内には道後温泉の外湯である「椿の湯」や市民に親しまれている神社「椿さん」などがあったかな。。。

そして、井関のトラクターも凄いですね。正に、オールドタイマー。そして、井関農機と言えば松山のメーカー。神戸市内のポタリングなのに、なぜか松山を(勝手に)感じた記事でした~^^

いそしずさん、ありがとうございます。

椿の写真に説明をしていないのは、椿かさざんかかわかっていなかったからです(^^;。
見やぶられましたね~。
調べましたら、一般的にさざんかは秋から冬、椿は春に咲くそうです。
また花ごと落ちるのが椿で、花びらで落ちるのがさざんか。(そんなことみんな知ってるんですよね)
なので上記の写真は椿のようです。
2月の私の記事に「さざんか咲く道」というのがありますが、花びらで散っているので正解だったようです(笑)。

記事の最後の写真は、キチンと草刈りされたあぜ道で、コンクリートがなく、なんだか昔の日本にタイムスリップしたようなまさに「山田」という感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のポタリングⅡ:

« 山菜とカタクリ | トップページ | 春の息吹 »