リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 大山のヤギ | トップページ | 水分かれ公園から向山 »

2009年11月16日 (月)

蒜山でジンギスカン

【岡山県真庭市蒜山・09年11月7日】

<蒜山のジャージ牛>
本物はご多忙のようで、あまり見かけませんでした…。
先週の雪が屋根の下に…。寒くて外出を控えたのかもしれません。
(バックは蒜山三山)
Img_3861

<蒜山といえば、ジンギスカン>
ここは、食べ放題です~。(「ひるぜん大将」・1,600円/人)
クセはなくおいしかったですが、カルビのような部分も食べたかったなあ~。
事前に味付けした肉ではなく、焼いた後でたれをつけるタイプ。
高原の景色を見ながら…とにかくマンプクです~。
P1050313 3858

« 大山のヤギ | トップページ | 水分かれ公園から向山 »

コメント

ちゅたさん、こんばんは。

ジャージ牛ってどんな牛なのでしょう?
上の像(?)みたいな牛?
だとしたらそんなに大きくはないのでしょうか?
なんだか変な質問ばかりでスミマセン(汗)

ジンギスカンといえば、
やっぱり北海道を思い浮かべてしまします~。
羊肉は案外すきですよ♪
でも、以前札幌営業所の人が「ジンギスカンキャラメル」
というのを差し入れで送ってきてくれたことがあるのですが、
これはかなり強烈だったんです...(笑)

蒜山三山は9年前の秋に縦走しました。民宿でジンギスカンを食べたと思います、比較的歩きやすいルートだったような気がします、また行ってみたいところですね。

Newman さん

ジャージ牛は私もよく知りません(笑)。
茶色で、イギリス原産、小ぶりですがミルクは乳脂肪分が多いそうです。
蒜山界隈で売ってる乳製品はぜ~んぶ頭にジャージってついてます。(ウソ)
でも店の名前にもありました…。

ジンギスカンキャラメルは食べたことがありません~。
沖縄にはヤギ鍋があるそうですが、是非食べたいと思っています。
香りがそうとうなものと聞いています~。

ころぼっくる さん

蒜山のジンギスカンは有名ですが、羊がどこにもいません。
なぜ?
大山にはヤギがいましたが…。
(間違ってもあれは食べていませんよ~・笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒜山でジンギスカン:

« 大山のヤギ | トップページ | 水分かれ公園から向山 »