リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでのセンスのよい写真とコメントが満載です。
  • いそしずのライナーノートⅡ
    情報通の「いそしず」さんはブログからの書籍の出版もされている方で、タイムリーで素敵な記事が満載です。
  • 自転車・温泉そしてビール
    「jion-bee」さんは自転車やトレランで、おいしいビールと温泉のために素敵な汗をかいておられます。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がん情報発信サイト。 日本の前立腺がんに関して最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、また新たにサイクリングや写真も始められました。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。

ウェブページ

ブログ村

無料ブログはココログ

« 兵庫100山最低峰「小富士山」 | トップページ | Windows7 Upgrade »

2009年10月23日 (金)

鎌倉山のカマキリ

【兵庫県加西市・標高453m・09年10月23日】

 

<目が合うと結構怖い~>
テレビでみる昔の宇宙人はこんな顔してた?
Img_3495

 

<大天井と小天井>
標高を含めてシンメトリー。
かんばんはステンレス製でくりぬいてあり、長持ちしそうです。
(裏側から撮影)

 

 

Img_3454

 

Img_3459

 

Img_3466

 

<大仏如来>
コース上のピークには石仏がたくさんある。
Img_3477

 

<東の覗き>
他に「西の覗き」もある。大峰山よりは怖くないが景色は良い。
Img_3488

 

<鎌倉山頂上>
Img_3522

 

Img_3524

 

Img_3542

 

 

 

Img_3559

 

<下山後の里にて>
Img_3578

 

<普光寺(ふこうじ)の大ケヤキ>
Img_3594

 

<お茶の葉と花と実>
Img_3598

 

<普光寺境内にて>
Img_3616

 

普光寺P9:50→(Sコース)→大天井→小天井→大仏如来石仏→東ののぞき→柳峠→鉄塔→鎌倉山11:50(昼食)13:30→西ののぞき→登山口→普光寺散策→普光寺P14:40
コース案内図は、下記の加西市のHPまで
http://www.city.kasai.hyogo.jp/02kank/01kank/0304map.htm

 

好天の一日。
里山であるが、石仏あり、展望ありで車で出かけても一周して駐車場に戻ってこれる。
の~んびりしすぎるくらいのんびりした~。

« 兵庫100山最低峰「小富士山」 | トップページ | Windows7 Upgrade »

コメント

カマキリの写真、いい表情で撮れています。何か言いたそうな顔ですね。

ころぼっくる さん

怒らせたつもりは全くありませんが、自分の縄張りにでかい目障りな人間が入ってきたので、つい目つきが鋭くなったのだと思います。
(生まれつきですかね~やっぱり)

ちゅたさん
色彩感覚がいいですね。
紅葉と青空、花と仏像、チョウチョ、いずれも綺麗。
鎌倉山は、兵庫100山ですか?
以前、ぶん回しコースを歩いたことを想い出しました。

まもちゃん さん

鎌倉山はもう登られているのですね。さすがです~。
ここも兵庫100山です。
展望もよく、お手軽に楽しめる山ですね。

帰路に下山して5分位の所にある「根日女の湯」も便利です。
今回は温泉には入らず、小野の「ひまわりの丘公園」でコスモスを見てきました。
ひまわりとコスモスの両方が一度に楽しめました。

おはようございます。

兵庫県にあるけど「鎌倉山」って、
関東の人間にはちょっとおもしろく感じられます(笑)

今回のお写真もいいですね!
色づきはじめた葉や、石仏、蝶々、秋桜...。
どれもなかなかに風情があって、
ちゅたさんが山歩きを楽しまれていたということがよく伝わってきます。
そして、今回はカマキリなんですね。
> テレビでみる昔の宇宙人はこんな顔してた?
「人間のイマジネーションは過去の見聞の寄せ集めだ」
と昔聞いたのを思い出しました。
ウルトラマンのバルタン星人は蝉がモデルみたいですよ。

Newman さん

かまきりは、「西の覗き」のすごく景色のいいところにいたんです。
ボーっと景色とカマキリを見ていて、初めて発見したのですが歩き方もとても面白いです。

さいきん里山には時計を持っていかないんです。
いざとなれば携帯電話やカメラに時計がありますが、好きなときに写真とって、好きなときにお昼を食べて…。(このときは後でみたら1時間40分も休んでました~)
そんなんでとても楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉山のカマキリ:

« 兵庫100山最低峰「小富士山」 | トップページ | Windows7 Upgrade »