リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 六甲ガーデンテラスでランチ | トップページ | 第17回「みかた残酷マラソン全国大会」 »

2009年6月13日 (土)

有馬温泉散策

【六甲/有馬その③】

近いけどなかなか行かない有馬温泉。
温泉街は今風の昭和の雰囲気にちょっぴり変わってました。
なんだか実演販売が増えたなぁ~。
でも田舎の温泉街と違うのは、温泉の人々がなんとなく都会の雰囲気なせい?
まあ大都市に近いからしょうがないか~。

<ダイハツミゼット>
三丁目の夕日に出ていたモデルより古いタイプ。
ハンドルはバイク型で、一人乗りです。(映画では、丸ハンドルと二人乗りだったような…)
写真はピカピカですが、実物はそれなりに傷みがでてました。
Img_1606

<昔から変わらない…>
京都の生八つ橋などは、黒ごまタイプを出したりしてるけど、ここは相変わらずって感じでした。
Img_1608

<足湯は金泉>
なでしこの湯に比べ、水深が浅い。
コレでは体全部は浸れない。(当たり前やろ!)
Img_1609

« 六甲ガーデンテラスでランチ | トップページ | 第17回「みかた残酷マラソン全国大会」 »

コメント

ダイハツのミゼットは子供の時にまだ白黒のテレビで、大村崑と佐々十郎がコマーシャルをやっていたのを見たことがあります。
藤田まことが「てなもんや三度笠」に出ていた時代です。なつかしいですね。

ころぼっくるさん

ありがとうございます。
ミゼットは子どもの頃に近所にありました。
やはり丸ハンドルではなかったです。

白木みのるって方もおられました~。
今でもなぜか「あたり前田のクラッカー」を売ってますね。
(年がわかってしまう…)
三丁目の夕日が理解できる年代ですね~。(私はギリギリですよ!・マジ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有馬温泉散策:

« 六甲ガーデンテラスでランチ | トップページ | 第17回「みかた残酷マラソン全国大会」 »