リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 雪の穂高湖、水晶山(六甲) | トップページ | 金剛山 »

2009年1月18日 (日)

第3回加東市マラソン

【兵庫県加東市・09年1月18日】

加東市マラソンは第1回から参加させていただだいております。
ほのぼのとして良い感じの大会です。

<焼き芋屋さんを始めました…>
…てなワケはなく、このマラソンの目玉(私が勝手に思っている)のがこのたき火。
直火にあたるのは、あたたかいのはもちろんですが、見ているだけでとても和みます。
P1030438

<地元中心の大会です>
子ども達もいっぱい走る。
P1030440

<雨が心配でした…>
私がゴールした直後から雨が落ちてきました。ラッキー!
P1030441

もう一つ気に入っているのは、エントリー費用が1,000円(通常3,000円位、フルは4,000円~)と格安であること(笑)。
参加賞も3回とも名入りのボールペンというシンプルなモノ。まあボールペンも特に不要ですが、いつも変なバックなんかもらってクローゼットの中はバックだらけ…(9割は使用せず)よりはずいぶんましです。
また派手な抽選会もない。
ぜひこのまま継続してほしいものですし、他の大会も見習ってほしいものですねえ~。
自宅から約40分と近いのもよいです。。。

10kmの部に参加しましたが、結果はちょうど50位。(同年代では93名参加中)…私としてはまずまずです。
後半にほとんどペースダウンしなかったのが嬉しいなぁ~。
そういえば前回の加古川マラソンもちょうど600位だったです。

今回もゴール後に温泉に行ってくつろぎました。会員になっている垂水区の「月の湯舟」。
雨の日の露天風呂(白濁している)は最高です

« 雪の穂高湖、水晶山(六甲) | トップページ | 金剛山 »

コメント

腰痛のおじいさんより

マラソンの完走おめでとうございます。
加東市は播磨中央公園のあるところですね
ついていますね ゴ-ルしてから雨が
自然現象にめぐまれていました--
やっと加古川マラソンの順位が発表されましたね
勇気に感謝します。
ちゅうたさんはの休日はいつも行事でいっぱいのようで
いつゆっくりされているのですか
これからもいろんな分野に挑戦してね
くれぐれもお身体大切にサイナラ サイナラ

まずは完走おめでとうございます。
雨が降る前に走り終えていてよかったですね。
私も10年くらい前まではよく大会に出ましたが普段の練習で走るのと実際大会で走るのとは雰囲気
とか、気分が全く異なるので自分の実力以上の力が
知らないうちに出たような記憶があります。
ちゅたさんも若いうちにいろんな大会に参加し自分の
記録を更新していってください。そしてぜひ近いうちにホノルルマラソンにトライしてください。
大会での参加賞はたしかにティ-シャツとか大会ネ-ムの印刷されたバッグが多いですが私の場合これらは、バザ-に出したけど案外人気があり普段マラソン大会には無縁の人が購入していったようです。

お疲れ様です、今日は午前中に須磨公園までドライブして公園を散歩し、近くのそば屋(敦盛塚のとなり)でお昼を食べて帰りました。
頻繁に走られているようですね、六甲も走っているのですか?

腰痛のおじいさんへ

私がゴールした後、10秒位で雨が落ちてきました。
ついていると思うだけで楽しいです。
そんなに寒くなく、風もなかったので絶好のマラソン日和でした。

いつも予定がいっぱいのようにみえますが、マラソンも半日で終わるし、土曜日もゆっくりしたつもりなのですが…。
ブログにUPしすぎですかねえ~(笑)

となりのトロロさんへ

マラソン、10年ぶりに是非復活して下さい。ご指導お願い致します。
大会に出ると日常以上のペースになってしまいますね。
10kmを48分で走るには平均12.5km/hですが、ジムに行ってランニングマシンで12.5km/hを設定して、48分続けられないですよね~。
結局おだてられると、人間は走ってしまうということでしょうか…。(^_^;)

バザーに出すアイデアはいただきです。ありがとうございます。

ころぼっくるさんへ

須磨まで来られたのですね。
そばといえば、「そばめし」も有名です。神戸のイメージですが、須磨区のとなりの長田区が発祥の地だそうです。
次回来られた際は、ぜひご賞味下さい。

マラソンは年に4~5回ですので山に比べれば頻繁と言うほどではないです。
マラソンも六甲全山縦走も同じですが、私としては目標が出来るとそこに向かって練習もするのでそれはそれでよいことと思っています。

 加東市は、社町・東条町・滝野町が合併して出来た市でしょうか?マラソンコースは東条ダム周辺でしょうか?
三草山の南側に廻渕というところがあります。そこに私が小学校5年生のときに受持ってもらった先生が住んでいます。
師範学校出立てであったそうです。女性がこんなに綺麗と感じたのは、そのときが初めてです。
 木っ端を燃やしているストーブ(コンロ)がいいです。
手をかざしていると暖かい、その先生の感じです。
その先生は、80歳を越えていますが、今でも月一回、明石までコーラスで出てくるそうです。花が好きで山に登ると高山植物の絵葉書を送っていました。丁寧な礼状が来ていました。稲美町も毎年正月3日にマラソン大会をしています。

まもちゃんさんへ

ご無沙汰です。
加東市は3町が合併して出来た市のようです。
合併直後にマラソン大会が開始されました。
コースは東条ダムではなく、旧社町で行われます。

まもちゃんさんの初恋の人は先生だったのですね~。
私のそれは同級生でした。(^^)

写真のたき火は、ドラム缶を切ったものです。
最近直火にあたることはめったにないし、キャンプに行っても火を燃やせるところも少なくなりましたし、たき火を上手く、ケムリを少なく継続してイイ火を維持できる人も今では少ないのではと思います。
とにかく見てるだけで落ち着きます。しかしそれが初恋を思い出すというのはとってもイイですねえ♪

まもちゃんさんも、昔は(失礼)きっと女性にもてたのでしょうね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回加東市マラソン:

« 雪の穂高湖、水晶山(六甲) | トップページ | 金剛山 »