リンク

  • 一枚の写真
    「Newman」さんの旅や散策、山歩きでの素晴らしい写真とコメントが満載です。
  • ヤマレコ
    全国の登山の記録が集まっているデータベースです。 ブログとは違った内容も記載しています。
  • 滋賀医大小線源患者会
    私が治療を受けた、滋賀医大付属病院の前立腺がんにおける小線源治療の患者会のリンクです。
  • 腺友ネット
    入会している前立腺がんの情報発信サイト。 日本では最多の情報が掲載されています。
  • 山とカヌーの休日Ⅱ
    「ころぼっくる」さんは、山歩きやカヌーの他、クラシック音楽、サイクリングや写真も取り組まれています。
  • YAMA HACK
    登山や山遊びに関する国内最大級のWEBメディアです。 私の写真も記事にしていただきました。
  • 岡本医師による小線源治療
    主治医である岡本医師の前立腺がんの「局所再発ゼロを目指した治療」の紹介です。
無料ブログはココログ

« 篠見四十八滝・峠山 | トップページ | トラちゃん田んぼ »

2008年10月11日 (土)

荒地山

<兵庫県神戸市・標高549m・08年10月11日>

阪急芦屋川から岩梯子を経由して荒地山、横池、水平道、八幡谷を下り、阪急岡本まで。
岩梯子付近は景色も良く、ちょっぴりスリルがあって面白い。
岡本駅で、恒例の生ビールで仕上げ。

<阪急芦屋川駅9:30→鷹尾山→岩梯子→荒地山12:05(昼食)13:05→横池→風吹岩→水平道→八幡谷→阪急岡本駅16:15>

<南側から見上げる荒地山>
中央左側の白い部分が岩梯子
P1020279

<岩梯子>
P1020280

<山には必ずビデオカメラ持参のI氏>
P1020282

<リュックを担いだままでは通れない>
手前のロープを使えば直登できる(写っていない)
P1020290

<岩梯子より南芦屋浜方面を望む>
P1020289

<岩梯子より阪神高速湾岸線東神戸大橋>
キレイな斜張橋。2階建てで1階が西行き、2階が東行き。
P1020286

<荒地山山頂>
展望はないが、お弁当を食べられる広場がある。
P1020295

<横池とスイレン>
スイレンの花は少しだけ残っていた。
P1020303

<黒い水>
メダカのような稚魚がいた。
なぜか、この山の中に網を持った子供がいた。
冬は氷が張る。
P1020311

<紅葉はまだ>
一つだけ見つけた~♪
P1020314

<風吹岩から荒地山>
P1020316

<風吹岩から近代的な南芦屋浜の高層マンション群>
耐震構造とのこと。
P1020318

最後までよくわからなかったのが、荒地山(あれちやま?あらちやま?)
高座の滝(たかざのたき?こうざのたき?)

最近六甲山につきもののイノシシ君を見なくなった。
ハイキング中は必ずいたものなのに…ちょっぴり寂しい。

« 篠見四十八滝・峠山 | トップページ | トラちゃん田んぼ »

コメント

若干スリルがあって楽しかったです。
今後も都合がつけば是非ご一緒しましょう。
来月の「汐鳴山」一度検討してみます。
温泉に入って一杯とはいいですね。 

 岩梯子~荒地山、快調のペースですね。
神戸中央山の会の登山教室の実地訓練のコースです。
私の今なら、とても行けません。でも、これぐらい行けないと心もとないです。
 10/12、藍那古道~丹生山~帝釈山~稚児墓山~
箕谷を久しぶりで、歩いてきました。神戸中央山の会と播磨ハイキングクラブの交流ハイクでした。
 10/18は学校林道~天狗道~地蔵谷のコースです。

岩梯子、生ビール等楽しい一日を過ごせました。
幹事、ビデオ撮影等大変ご苦労様でした。

下記に前回のものと地図の載せていますので、ご参考に。
汐鳴山
http://shibac.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_b03b.html

山歩会で行った山行①
能勢妙見山
http://shibac.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_4d82.html

山歩会で行った山行②
長峰山
http://shibac.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_65cb.html

まもちゃん様
帝釈山、稚児墓山も結構キツイですよ。
また紅葉とナベ(笑)を楽しめるところを計画します。
ブログのテンプレートの変更、頑張って下さい。

山歩会でご一緒しました左近です。

荒地山登山お疲れ様でした。
そして反省会?も・・

時間の余裕ある登山でしたが、岩場のあるコースで楽しめましたね!

調べて見ました・・「荒地山」(あれちやま)・「高座の滝」(こうざのたき)でしたよ!

ブログ楽しく拝見いたしました。(^-^)
これからもよろしくお願いいたします。
                                京都 まろ

まろ様
読み方の調査ありがとうございました!
私は高座の滝は「たかざのたき」と思い込んでいました。20年以上も。(恥)
今回は、のんびりした行程でボーッとする時間があったりしてとってもよかったです。
また是非ご一緒願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒地山:

« 篠見四十八滝・峠山 | トップページ | トラちゃん田んぼ »